基本情報

所属
明治大学 情報コミュニケーション学部 准教授
早稲田大学 レジリエンス研究所 招聘研究員
学位
博士(早稲田大学)
修士(with Distinction)(マンチェスター大学)

ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0003-3311-9510
J-GLOBAL ID
201601012609851300
researchmap会員ID
B000266235

外部リンク

明治大学 情報コミュニケーション学部 准教授。博士(学術、早稲田大学)。国際開発学会 常任理事(学会誌編集委員長)開発経済学会 常任理事人間の安全保障学会 理事Partnership for Economic Policy 理事。早稲田大学レジリエンス研究所 招聘研究員。

静岡県立大学国際関係学部准教授、コロンビア大学客員研究員、国際連合日本政府代表部一等書記官、アジア開発銀行コンサルタント、JICAなどを経て現職。


学歴

  2

論文

  10

書籍等出版物

  17

主要なMISC

  32

講演・口頭発表等

  72

所属学協会

  7

主要な担当経験のある科目(授業)

  12

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7

その他

  3
  • (国際学術誌)World Development (2021, 2020, 2019, 2019)、European Journal of Development Research (EUDR) (2021)、Journal of Globalization and Development (2017)、International Journal of Disaster Risk Reduction (2016, 2018, 2018, 2019, 2020)、International Journal of Emergency Mental Health (2016)、International Journal of Mass Emergencies and Disasters (2018)、Journal of Economic Structures (2021, 2021)、international Journal of Quality Engineering and Technology (2021)、Journal of Scientific Research (2018) (国内学術誌) Journal of International Development Studies (編集長)、Journal of Human Security Studies (編集委員)、Africa Study Monograph. (Book Proposal Review)Palgrave
  • 海外調査実施国(2015年以降) - エルサルバドル 、アルゼンチン(Nov. 2019) - チュニジア(June 2019) - 米国(ニューヨーク) (Feb 2019, April 2017, March 2017, 2016, 2015) - 米国(ワシントンDC) (Feb. 2019) - フランス(パリ)(May 2017) - ケニア (Jan. 2018, April 2017, Jul.-Sep. 2016, 2015) - タイ(April 2018) - サウジアラビア (Nov. 2017) - アルゼンチン (March 2017) - シンガポール(March 2017) - 韓国 (Oct. 2016) - 中国(July 2016) - フィリピン(June 2016) - エチオピア (March 2016) - 南アフリカ(July 2018) 海外調査実施国(2014年以前) - パプア・ニューギニア、 ソロモン諸島、 ニジェール、 セネガル、 タンザニア、 エチオピア、 中国、 韓国、 モンゴル、 ベトナム、 カンボディア、 タイ、 インドネシア、 フィリピン、 ミャンマー、インド、ブータン、 マレーシア、 スリランカ、 オーストリア、 パレスチナ、 イスラエル、 エジプト、 韓国、イタリア、 フランス、 ドイツ、オーストラリア、 スイス、 英国、 ハンガリー、ベルギー、 ブラジル、 米国、 グァテマラ、 ドミニカ共和国、 エルサルバドル、 パナマ、 コスタリカ、ガーナ、フィンランド、ヨルダン、 UAE
  • 教務委員長(静岡県立大学国際関係学部、2017年度) 学生部委員(明治大学、2019年度〜現在)