笹井 浩行

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/08 10:31
 
アバター
研究者氏名
笹井 浩行
 
ササイ ヒロユキ
所属
東京都健康長寿医療センター研究所
部署
自立促進と精神保健研究チーム
職名
主任研究員
学位
博士(スポーツ医学)(筑波大学)
科研費研究者番号
60733681
ORCID ID
0000-0001-8120-6163

プロフィール

身体活動、座位行動(座りすぎ)、体力が人々の健康にどのように影響を及ぼすのかを、コホート研究や介入研究などの疫学的手法を用いて研究しています。また、活動量計(ウェアラブルデバイス)や調査票を用いた身体活動や座位行動の評価法に関する研究開発にも取り組んでいます。

ORCID: http://orcid.org/0000-0001-8120-6163
Scopus: https://www.scopus.com/authid/detail.uri?authorId=35280730400
Mendeley: https://www.mendeley.com/profiles/hiroyuki-sasai/
Google Scholar: https://scholar.google.com/citations?user=SXey118AAAAJ&hl=en
ResearchGate: https://www.researchgate.net/profile/Hiroyuki_Sasai
Publons: https://publons.com/a/1180662/

研究分野

 
 

経歴

 
2019年10月
 - 
現在
東京都健康長寿医療センター研究所 主任研究員
 
2017年4月
 - 
2019年9月
東京大学大学院総合文化研究科 助教
 
2014年4月
 - 
2017年3月
日本学術振興会 特別研究員PD(筑波大学)
 
2010年4月
 - 
2014年3月
National Institutes of Health (NIH) 博士研究員
 
2011年3月
 - 
2013年2月
日本学術振興会 海外特別研究員(NIH)
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2010年3月
筑波大学大学院 人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻
 
2005年4月
 - 
2007年3月
筑波大学大学院 体育研究科 スポーツ科学専攻
 
2001年4月
 - 
2005年3月
新潟大学 教育人間科学部 健康スポーツ科学課程
 

論文

 
Murakami H, Kawakami R, Nakae S, Yamada Y, Nakata Y, Ohkawara K, Sasai H, Ishikawa-Takata K, Tanaka S, Miyachi M
JMIR mHealth and uHealth   7(7) e13938   2019年8月   [査読有り]
江藤幹, 笹井浩行, 辻本健彦, 蘇リナ, 田中喜代次
体力科学   68(4) 251-259   2019年8月   [査読有り]
Nakata Y, Sasai H, Tsujimoto T, Hashimoto K, Kobayashi H
Preventive Medicine Reports   14 100839   2019年6月   [査読有り]
笹井浩行
日本ハンドセラピィ学会誌   11(3) 85-92   2019年3月   [招待有り]
水島諒子, 笹井浩行, 中田由夫, 前田清司, 田中喜代次
健康支援   21(1) 29-37   2019年2月   [査読有り]
Amagasa S, Kamada M, Sasai H, Fukushima N, Kikuchi H, Lee IM, Inoue S
JMIR mHealth and uHealth   7(1) e10418   2019年1月   [査読有り]
Sasai H, Nakata Y, Murakami H, Kawakami R, Nakae S, Tanaka S, Ishikawa-Takata K, Yamada Y, Miyachi M
Journal of Epidemiology   28(10) 437-442   2018年10月   [査読有り]
水島諒子, 笹井浩行, 中田由夫, 小澤多賀子, 前田清司, 田中喜代次
健康支援   20(2) 191-200   2018年9月   [査読有り]
Tanaka K, Sasai H, Wakaba K, Murakami S, Ueda M, Yamagata F, Sawada M, Takekoshi K
Journal of Multidisciplinary Healthcare   11 339-347   2018年7月   [査読有り]
Fukushima N, Kitabayashi M, Kikuchi H, Sasai H, Oka K, Nakata Y, Tanaka S, Inoue S
Journal of Occupational Health   60(3) 246-253   2018年5月   [査読有り]

書籍等出版物

 
アンチエイジング診療23のエッセンス(医学のあゆみBOOKS)
堀江重郎(編集) (担当:分担執筆, 範囲:フォーミュラ食)
医歯薬出版   2019年6月   
健幸華齢のためのスマートライフ
公益財団法人日本スポーツ協会(監修), 田中喜代次, 小澤多賀子, 大月直美(編集) (担当:分担執筆, 範囲:スポーツ種目と健康~対戦型の道具をつかうスポーツの意義~; スマートフォンアプリによる減量支援; 総合型地域スポーツクラブ(長崎県)における課題)
サンライフ企画   2019年6月   
糖尿病の療養指導Q&A vol.2(プラクティス・セレクション)
「プラクティス」編集委員会(企画), 野田光彦(編集) (担当:分担執筆, 範囲:Q22 歩数計と活動量計の違い,また,両者の糖尿病治療や体重管理への生かしかたについて教えてください)
医歯薬出版   2019年5月   
江口泰正, 中田由夫(編著) (担当:分担執筆, 範囲:身体活動・運動の評価法)
大修館書店   2018年1月   ISBN:4469268348
Victor L. Katch, William D. McArdle, Frank I. Katch(原著), 田中喜代次, 西平賀昭, 征矢英昭, 大森肇(翻訳) (担当:共訳, 範囲:第8章 安静時および運動時のエネルギー消費量)
西村書店   2017年9月   ISBN:4890134778

Misc

 
田中喜代次, 笹井浩行, 坂井智明
介護予防・健康づくり   6(1) 49-51   2019年6月   [依頼有り]
笹井浩行, 澤田亨, 吉岡伸輔, 寺田新, 八田秀雄
2018年度笹川スポーツ研究助成研究成果報告書   202-207   2019年4月   [依頼有り]
笹井浩行, 澤田亨, 吉岡伸輔, 寺田新, 八田秀雄
若手研究者のための健康科学研究助成成果報告書   34 1-7   2019年4月   [査読有り][依頼有り]

受賞

 
2019年12月
公益財団法人明治安田厚生事業団体力医学研究所 若手研究者のための健康科学研究助成 研究成果報告書 優秀賞 大学生の体力と卒後のメンタルヘルスの関連:50年以上追跡する大規模コホート研究
受賞者: 笹井浩行, 澤田亨, 吉岡伸輔, 寺田新, 八田秀雄
 
2018年5月
日本産業衛生学会 優秀論文賞 座位行動の評価を主な目的とした質問紙「労働者生活行動時間調査票(JNIOSH-WLAQ)」の開発
受賞者: 松尾知明, 蘇リナ, 笹井浩行, 大河原一憲
 
2018年1月
日本疫学会 一般の方向け疫学紹介スライドショーコンテスト2017 最優秀作品 「疫学」は世の中でどのように活用されているのか?~たばこや身体活動の政策に活用された疫学研究を例に~
受賞者: 日本運動疫学会スライドショーコンテストWG
 
2017年1月
日本疫学会 一般の方向け疫学紹介スライドショーコンテスト2016 最優秀作品 「○○は健康にいい」と言うためには?~ 身近な疑問に答えを出す疫学手法 ~
受賞者: 日本運動疫学会スライドショーコンテストWG
 
2016年11月
日本介護福祉・健康づくり学会 第 4 回学会大会最優秀賞 減量支援を担う住民ボランティアの体重と食行動の変化
受賞者: 水島諒子, 笹井浩行, 中田由夫, 前田清司, 田中喜代次
 

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 笹井浩行
大学体育授業の楽しい思い出は健康日本21の歩数目標値の達成と関連するか?
公益社団法人全国大学体育連合: 2019年度大学体育研究助成金
研究期間: 2019年2月 - 2020年1月    代表者: 笹井浩行
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 中田由夫 分担者: 笹井浩行
フォーミュラ食は体重減少とは独立して健康・体力増進効果を高められるか?
特定非営利活動法人ヒューマンセンター21: 若手研究者育成の為の研究助成
研究期間: 2018年11月 - 2019年7月    代表者: 笹井浩行
大学初年時の体力と活動量計で計測した中高年期の身体活動に関する長期縦断研究:東京大学体力テスト研究
東京大学スポーツ先端科学研究拠点: 部局横断研究プロジェクト
研究期間: 2018年10月 - 2019年3月    代表者: 吉岡伸輔 分担者: 笹井浩行

委員歴

 
2018年9月
 - 
2019年9月
全国大学体育連合  「大学体育スポーツ学研究」編集委員
 
2018年4月
 - 
現在
日本健康支援学会  評議員
 
2018年4月
 - 
現在
日本運動疫学会  理事
 
2018年4月
 - 
現在
日本運動疫学会  セミナー委員長
 
2015年10月
 - 
現在
日本運動疫学会  「運動疫学研究」編集委員
 

担当経験のある科目

 

講演・口頭発表等

 
Acute effects of propranolol and pindolol on heart rate, metabolic rate, and cold-induced thermogenesis in lean, young men
Brychta RJ, Muniyappa R, McGehee S, Huang S, Hattenbach JD, Bell SL, Courville AB, Yang S, Leitner BP, Duckworth CJ, Cassimatis T, Fletcher LA, Sasai H, Cypess AM, Reitman ML, Chen KY
The 30th International Symposium on the Autonomic Nervous System   2019年11月6日   
減量プログラム参加者における心理的ストレス反応の変化と体重減少との関連
水島諒子, 中田由夫, 笹井浩行, 左炘雨, 前田清司, 黒谷佳代, 瀧本秀美, 田中喜代次
第66回日本栄養改善学会学術総会   2019年9月5日   
How well do smartphones measure steps in free-living conditions?
Amagasa S, Kamada M, Sasai H, Fukushima N, Kikuchi H, Lee IM, Inoue S
The 7th International Congress on Physical Activity and Public Health   2018年10月15日   
Accuracy of wearable devices for estimating total energy expenditure: comparison with metabolic chamber and doubly labeled water method [招待有り]
Sasai H
ILSI 2019 Annual Meeting   2019年1月10日   
住民主導型減量教室の地域展開:量的・質的手法を用いた支援システムの構築
水島諒子, 中田由夫, 笹井浩行, 左炘雨, 吉川基, 前田清司, 田中喜代次
第73回日本体力医学会大会   2018年9月7日   

その他

 
2019年   論文査読6編(英文3編, 和文3編)
International Journal of Sport and Health Science*2; Journal of Epidemiology; 運動疫学研究; 大学体育スポーツ学研究*2
2018年   論文査読14編(英文8編,和文6編)
BMC Geriatrics; Environmental Health and Preventive Medicine; Geriatrics and Gerontology International; International Journal of Environmental Research and Public Health; Journal of Epidemiology; Medicina; Sensors; The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine; 運動疫学研究*2; 体力科学*4
2017年   論文査読13編(英文9編,和文4編)
International Journal of Obesity*3; Journal of Epidemiology*2; Journal of Transport and Health; Nutrition*2; The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine; 体育研究*3; 体力科学
2016年   論文査読12編(英文10編,和文2編)
BMC Geriatrics; Clinical Interventions in Aging*4; Environmental Health and Preventive Medicine; Geriatrics and Gerontology International; International Journal of Obesity; Journal of Aging and Physical Activity; Nutrition; 運動疫学研究*2
2015年   論文査読12編(英文9編,和文3編)
Clinical Interventions in Aging*4; Gait and Posture; Journal of American Society of Hypertension; Journal of Sports Sciences; Nutrition*2; 運動疫学研究; 健康支援; 体力科学