横山博史

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/01 07:40
 
アバター
研究者氏名
横山博史
 
ヨコヤマ ヒロシ
URL
http://ec.me.tut.ac.jp
所属
豊橋技術科学大学
部署
機械工学系
職名
准教授
学位
東京大学(博士(工学))
その他の所属
東京大学
科研費研究者番号
60581428
ORCID ID
0000-0003-1857-665X

プロフィール

流体機器および自動車や高速車両の高機能化(省エネ化, 低騒音化)および楽器からの発音機構に関連する研究を実施している. 特に,流体,音響,熱,電気などの複合する現象・課題に興味がある.キャビティ音の直接計算に関する研究で東京大学博士(工学)を取得.Southampton大学(イギリス)に2015-2016年留学. 2010年より豊橋技科学大学 機械工学系の教員(東京大学生産技術研究所協力研究員兼務)として勤めている.

●空力音の発生機構の解明および低減手法の確立に向けた研究を, 風洞実験・大規模なスパコンを用いた計算の両側面から実施している. 特にキャビティと呼ばれる溝部から発生する音や最近ではファン騒音の研究を行っている.
●高効率・低騒音などの機器の高機能化を目的とし, プラズマアクチュエータなど電気的エネルギーを用いた流れ場・空力音の制御に取り組む.
●省エネルギーを目的とし, 音波のエネルギー機器における有効利用を目指し,熱音響機器に関する研究にも取り組んでいる. さらに藻の効率的な生成のためのバイオリアクターの開発も行ってきた.
●リコーダーやクラリネットといった楽器からの音の発生機構を数値解析を基に明らかにするとともに, 楽器形状やリードの振動が音に及ぼす影響を明らかにし,楽器開発の指針構築を目指す.

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
豊橋技術科学大学 機械工学系 准教授
 
2010年4月
 - 
2017年3月
豊橋技術科学大学 工学(系)研究科(研究院) 機械工学系 助教
 
2010年4月
 - 
現在
東京大学 生産技術研究所 加藤千幸研究室 協力研究員
 
2015年5月
 - 
2016年4月
サウサンプトン大学 Airbus Noise Technology Center Visiting Academic
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2010年3月
東京大学 工学系研究科 産業機械工学専攻 博士前・後期課程
 
2003年4月
 - 
2005年3月
東京大学 工学部 産業機械学科
 
2003年4月
 - 
2004年3月
東京大学 工学部 建築学科
 
2000年4月
 - 
2002年3月
東京大学 教養学部 理科1類
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
流体力学学会中部支部  運営委員
 
2018年4月
 - 
現在
日本機械学会  東海学生会顧問
 
2017年5月
 - 
2018年4月
Experimental and Numerical Flow and Heat Transfer  Scientific Committee member
 
2017年4月
 - 
2017年7月
日本機械学会 動力エネルギーシステム部門  動力・エネルギー技術シンポジウム実行委員
 
2014年4月
 - 
2017年3月
日本機械学会流体工学部門  広報委員
 
2012年4月
 - 
2015年3月
日本機械学会流体工学部門  運営委員
 
2010年4月
 - 
2014年7月
可視化情報学会  可視化情報シンポジウム委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
日本機械学会 流体工学部門 総務委員
 
2010年4月
 - 
2011年3月
日本機械学会 東海支部 総会・講演会 運営委員
 

受賞

 
2012年4月
日本機械学会 日本機械学会賞 (論文) 「乱流境界層内のキャビティ音発生におけるフィードバック機構 (第1報,流体力学的振動)」
 
2011年4月
日本機械学会 日本機械学会 奨励賞 (研究) 「流れと音の直接計算を用いたキャビティ音の発生機構の研究」
 
2007年3月
自動車技術会 ベスト・ペーパー賞 ドアミラーから発生する異音周波数の予測
 

論文

 
Hiroshi Yokoyama, Isamu Tanimoto, Akiyoshi Iida
Applied Sciences (Switzerland)   7    2017年8月
© 2017 by the authors. A plasma actuator comprising a dielectric layer sandwiched between upper and lower electrodes can induce a flow from the upper to lower electrode by means of an externally-applied electric field. Our objective is to clarify ...
Aeroacoustic direct and hybrid simulations
横山博史
Numerical Simulations   1 1-23   2017年10月   [査読有り]
Takenori Miyamoto, Hiroshi Yokoyama, Akiyoshi Iida
SAE Technical Papers   2017-June    2017年6月
Copyright © 2017 SAE International. Intense aeroacoustic feedback noises may radiate from flow around an airfoil, rearview mirror with small gaps and so on. Reductions of these noises are important issues in the development of industrial applicati...
Hiroshi Yokoyama, Ryo Adachi, Taiki Minato, Akiyoshi Iida
SAE Technical Papers   2017-June    2017年6月
Copyright © 2017 SAE International and Copyright © 2017 Institute of Noise Control Engineering. The objective of this paper is to clarify the mechanism for the reduction of cavity tone with blowing jets aligned in the spanwise direction in the ups...
折れ部を上流に有する曲面端部まわりの流れにおける コヒーレンス解析によるフィードバック音発生機構の解明
横山博史, 宮澤真史, 飯田明由
自動車技術会論文集   48(2) 485-490   2017年3月   [査読有り]
Y. Tanaka, H. Yokoyama, A. Iida
24th International Congress on Sound and Vibration, ICSV 2017      2017年1月
Intense tonal sound often radiates from the flows around a cascade of flat plates, where the acoustic resonance occurs between the plates. In order to establish methods to suppress this noise, the acoustic radiation mechanism must be clarified. Th...
Ryo Adachi, Hiroshi Yokoyama, and Akiyoshi Iida
AIP Conference Proceedings   1807(020003) 1-6   2017年1月   [査読有り]
The objective of this investigation is to clarify reduction mechanism of cavity tone by using blowing jets in the incoming boundary layer and effects of spacing of the jets on noise reduction. To achieve this objective, direct aeroacoustic simulat...
Maki Tadokoro, Hiroshi Yokoyama, and Akiyoshi Iida
AIP Conference Proceedings   1807(020002) 1-6   2017年1月   [査読有り]
In offshore wind farms, deterioration in power generation performance due to the mutual interference of flow around the wind turbines is a serious issue. To clarify the effects of wake-turbine blade interactions on the performance of wind farms, w...
Hiroshi Yokoyama, Kouhei Miura, and Akiyoshi Iida
AIP Conference Proceedings   1807(020001) 1-5   2017年1月   [査読有り]
To clarify the unsteady pressure distributions on the rotor blades of an axial fan, a pressure-sensitive paint (PSP) technique was used. To capture the image of the rotating fan as a static image, an optical derotator method with a dove prism was ...
楠本 誠, 横山 博史, ANGLAND David, 飯田 明由
日本機械学会論文集   83 16-00364-1-16-00364-16   2017年3月   [査読有り]
At specific velocities, intense noise can be generated by the flow around a cascade of flat plates due to acoustic resonance. To reduce the aerodynamic noise, dielectric barrier discharge (DBD) plasma actuators (PAs) were utilized. The aim of this...
Hiroshi YOKOYAMA, Yuu HIROSE, Akiyoshi IIDA
Mechanical Engineering Letters   2(16-00412) 1-9   2016年9月   [査読有り]
In order to clarify the effects of the behaviors of the bubbles of aeration on the productivity of biomass, experiments including cultivation and computation were performed utilizing a bioreactor with a Taylor vortex flow in the annular gap of con...
横山 博史
機械の研究   68(6) 470-476   2016年6月
Yokoyama Hiroshi, Iida Akiyoshi, DEStech Publicat Inc
2016 International Conference on Computational Modeling, Simulation and Applied Mathematics (Cmsam 2016)   125-129   2016年   [査読有り]
Yokoyama Hiroshi, Odawara Hiroshi, Iida Akiyoshi
International Journal of Aerospace Engineering      2016年   [査読有り]
Yokoyama Hiroshi, Tanaka Yuuya, Iida Akiyoshi, DEStech Publicat Inc
2016 International Conference on Computational Modeling, Simulation and Applied Mathematics (Cmsam 2016)   105-109   2016年   [査読有り]
Ullah Subhan, Yokoyama Hiroshi, Iida Akiyoshi, DEStech Publicat Inc
2016 International Conference on Computational Modeling, Simulation and Applied Mathematics (Cmsam 2016)   149-153   2016年   [査読有り]
DIRECT AEROACOUSTIC SIMULATION RELATED WITH MODE CHANGE IN A RECORDER
横山博史
Proceedings of ECCOMAS      2016年   [査読有り]
横山博史
European Drag Reduction and Flow Control Meeting 2015   1-2   2015年3月
横山 博史, 篠原 大志, 中島 崇宏, 宮澤 真史, 飯田 明由
日本機械学会論文集   81(826) 1-15   2015年6月   [査読有り]
Intense tonal sound radiates from flows around a trailing edge with an upstream kink shape such as found in an automotive body. To clarify the acoustic radiation mechanism and the effects of the kink shape angle on tonal sound, direct numerical si...
Yokoyama H, Miki A, Onitsuka H, Iida A
Journal of the Acoustical Society of America   138(2) 858-873   2015年   [査読有り]
Yokoyama H, Nakajima T, Shinohara T, Miyazawa M, Iida A
INTERNOISE 2014 - 43rd International Congress on Noise Control Engineering: Improving the World Through Noise Control   1-8   2014年11月   [査読有り]
Yokoyama H, Kobayashi M, Onitsuka H, Miki A, Iida A
INTERNOISE 2014 - 43rd International Congress on Noise Control Engineering: Improving the World Through Noise Control   1-10   2014年11月   [査読有り]
横山 博史
日本機械学會誌   117(1149) 523-523   2014年8月   [招待有り]
横山博史, 篠原大志, 中島崇宏, 宮澤真史, 飯田明由
11th. World Congress on Computational Mechanics   1-2   2014年7月   [査読有り]
Yokoyama H, Kitamiya K, Iida A, Yamamoto H
20th AIAA/CEAS Aeroacoustics Conference   1-13   2014年6月   [査読有り]
A. Iida H. Yokoyama M. Kusumot
The 24th International Symposium on Transport Phenomena (ISTP-24)   1-5   2013年11月   [査読有り]
Yokoyama H, Kitamiya K, Iida A
Physics of Fluids   25(10)    2013年10月   [査読有り]
Yokoyama H, Shinohara T, Miyazawa M, Iida A
42nd International Congress and Exposition on Noise Control Engineering 2013, INTER-NOISE 2013: Noise Control for Quality of Life   7 1-10   2013年9月   [査読有り]
Yokoyama H, Kusumoto M, Iida A
42nd International Congress and Exposition on Noise Control Engineering 2013, INTER-NOISE 2013: Noise Control for Quality of Life   7 1-9   2013年9月   [査読有り]
Yokoyama H, Odawara H, Iida A
42nd International Congress and Exposition on Noise Control Engineering 2013, INTER-NOISE 2013: Noise Control for Quality of Life   7 1-10   2013年9月   [査読有り]
Yokoyama H, Kiyamiya K, Iida A
42nd International Congress and Exposition on Noise Control Engineering 2013, INTER-NOISE 2013: Noise Control for Quality of Life   7 1-8   2013年9月
Yokoyama H, Kitamiya K, Iida A
Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B   79(804) 1419-1433   2013年8月   [査読有り]
Yokoyama H, Kitamiya K, Iida A
20th International Congress on Sound and Vibration 2013, ICSV 2013   3 1-8   2013年7月   [査読有り]
Yokoyama H, Iida A
Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B   79(799) 344-355   2013年3月   [査読有り]
The 19th International Congress on Sound and Vibrationに参加して
横山博史
財団ニュース   39    2013年
Yokoyama Hiroshi, Iida Akiyosh
Korea-Japan CFD workshop 2012   1-6   2012年11月   [招待有り]
Yokoyama H, Iida A
19th International Congress on Sound and Vibration 2012, ICSV 2012   3 1-8   2012年7月   [査読有り]
Yokoyama H, Terao K, Suzuki T, Iida A
ASME-JSME-KSME 2011 Joint Fluids Engineering Conference, AJK 2011   1(PARTS A, B, C, D) 2117-2124   2011年7月   [査読有り][招待有り]
Terao K, Yokoyama H, Ogoe Y, Iida A
Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B   77(779) 1522-1532   2011年7月   [査読有り]
Yokoyama Hiroshi, Hagiya Kenji, Iida Akiyosh
11th Asian Symposium on Visualization   1-8   2011年6月   [査読有り]
Yokoyama Hirosh
JSAEAnnual Congress (spring)   1-5   2011年5月   [査読有り]
李 惟敏, 横山 博史, 加藤 千幸
生産研究   63(1) 51-54   2011年5月
空力騒音の数値計算
横山博史,飯田明由
センター計算機を利用した研究紹介   6 1-2   2011年2月   [招待有り]
Hiroshi Yokoyama and Chisachi Kato,
Journal of Environment and Engineering   6(1) 90-106   2011年1月   [査読有り]
Yokoyama H, Kato C
Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B   76(765) 804-813   2010年5月   [査読有り]
横山 博史, 加藤 千幸
生産研究   62(1) 15-22   2010年4月
乱流境界層内のキャビティ音発生におけるフィードバック機構
横山博史
東京大学 (博士論文)   1-104   2010年3月
Yokoyama H, Kato C
Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B   75(760) 2369-2378   2009年12月   [査読有り]
Yokoyama H, Kato C
Physics of Fluids   21(10) 105103   2009年10月   [査読有り]
横山 博史, 加藤 千幸
生産研究   61(1) 26-29   2009年4月
Yokoyama H, Kato C
2008 Proceedings of the ASME Fluids Engineering Division Summer Conference, FEDSM 2008   1 1-9   2008年8月   [査読有り]
Yokoyama H, Tsukamoto Y, Kato C, Iida A
Physics of Fluids   19(10)    2007年10月   [査読有り]
Yokoyama H, Kato C, Tsukamoto Y, Iida A
2007 Proceedings of the 5th Joint ASME/JSME Fluids Engineering Summer Conference, FEDSM 2007   209-217   2007年7月   [査読有り]
飯田 明由, 小久保 あゆみ, 塚本 裕一, 本田 拓, 横山 博史, 貴島 敬, 加藤 千幸
日本機械学会論文集 B編   73(732) 1637-1646   2007年3月   [査読有り]
The aim of this investigation is to understand the generation mechanism of aero-acoustic feedback noise radiated from rear-view mirrors. In order to clarify the relationship between the velocity fluctuation and radiated noise, correlation in terms...
上流に微小な段差を有するバックステップから 発生する空力音の直接数値計算
横山博史
東京大学 (修士論文)   1-53   2007年3月
横山 博史, 塚本 裕一, 加藤 千幸, 飯田 明由
生産研究   59(1) 67-72   2007年2月
Tsukamoto Yuichi, Honda Taku, Iida Akiyoshi, Yokoyama Hiroshi, Kato Chisachi, Kijima Takash
WESPAC IX 2006   1-7   2006年6月
Hiroshi Yokoyama, Chisachi Kato, YuichiTsukamoto, Taku Honda, Akiyoshi Iida and Kazuo Matsuura
9th Western Pacific Acoustics Conference   1-8   2006年6月
乱流摩擦抵抗低減のための GA規範フィードバック制御 システムの開発
横山博史
東京大学 (卒業論文)   1-51   2005年3月

Misc

 
ラボ1 リコーダーの音楽を愉しむ ~番外編~
横山博史
季刊リコーダー      2018年1月
リコーダー内部の複雑な空気の流れを解析し、新しい楽器デザインへ
横山博史
ヴァイナス プレスリリース      2015年11月
Moist, 日経, マイナビなどで報道
横山博史
New Scientist      2015年2月   [依頼有り]
横山博史
可視化情報学会Web site      2010年7月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
機械の研究
横山博史 (担当:分担執筆, 範囲:バイオリアクタ用撹拌器の開発)
養賢堂   2016年5月   
音響キーワードブック
横山博史 (担当:分担執筆, 範囲:流体騒音)
コロナ社   2016年3月   

講演・口頭発表等

 
楽器からの発生音に関する流れと音の直接計算
横山博史
日本音響学会東海支部 平成29年度技術講習会 楽器音響の研究動向   2017年11月16日   
安達 凌, 横山 博史, 飯田 明由
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2015年9月13日   
The aim of this investigation is to clarify the relationship between the variation of large-scale eddies by jets in the upstream boundary layer and the reduction of cavity tone. Direct simulations of flow and acoustic fields for cavity flow were p...
湊 大輝, 横山 博史, 飯田 明由
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2015年9月13日   
This work presents an experimental investigation for effects of the spanwise spacing of small-jets placed in the approaching boundary layer on cavity tone. The sound and velocity fields of a flow around a cavity were measured with a low noise wind...
エアリード楽器まわりの流れからの発生音
横山博史, 飯田明由
流力騒音シンポジウム   2014年12月   
プラズマアクチュエータを用いた空力騒音低減の試み
飯田明由, 横山博史
PA研究会   2014年12月   
プラズマアクチュエータを用いた空力騒音制御の可能性
飯田明由, 横山博史, 楠本誠, 森島英夫
自動車技術会秋季大会   2014年10月   
平板間隔が平板列から発生する空力音に及ぼす影響
北宮克哉, 横山博史, 飯田明由
第92期 日本機械学会流体工学部門講演会   2014年10月   
差分法を用いた流れと音の直接計算の可能性 [招待有り]
横山博史
日本機械学会年次大会2014   2014年9月8日   
平板列まわりの流れと音
横山博史, 飯田明由
第55回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2014年9月   
プラズマアクチェータによる空力騒音の制御
飯田明由, 横山博史
第55回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2014年9月   
主流乱れが層流境界層中におかれたキャビティからの発生音および音源に及ぼす影響の直接計算
小田原宙,横山博史, 飯田明由
流体力学会年会   2014年9月   
層流境界層が流入する折れ部を上流に有する曲面端部から生じる空力騒音の発生機構
横山博史, 篠原大志, 宮沢真史, 飯田明由
流体力学会年会   2014年9月   
平板列からの空力騒音制御におけるプラズマアクチュエータの効果的な配置の検討
楠本誠,横山博史,飯田明由
日本機械学会年次大会2014   2014年9月   
プラズマアクチュエータの設置間隔がキャビティ音の制御効果に及ぼす影響
森島英夫,横山博史,飯田明由
日本機械学会年次大会2014   2014年9月   
平板列から発生する共鳴音への 平板間隔の影響
横山博史, 山本博樹, 北宮克哉, 飯田明由
第29回TSFDシンポジウム   2014年3月   
主流乱れが層流境界層中におかれたキャビティからの発生音に及ぼす影響
飯田明由,横山博史,小田原宙
第54回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2014年3月   
非構造格子有限体積法による平板翼列から発生空力音の予測
中野多聞, 坪倉誠, 横山博史, 飯田明由, 野津剛
第27回数値流体力学シンポジウム   2013年12月   
音孔を有するリコーダー周りの流体音に関する直接計算
小林正樹, 横山博史, 飯田明由
第27回数値流体力学シンポジウム   2013年12月   
バイオリアクター用二重円筒型攪拌機の気泡運動
本村和也, 横山博史, 飯田明由
第27回数値流体力学シンポジウム   2013年12月   
非定常感圧塗料の開発と空力音響研究への応用
飯田明由, 横山博史
流力騒音シンポジウム   2013年12月   
プラズマアクチュエータを用いた空力音の制御
飯田明由, 横山博史
第91期 日本機械学会流体工学部門講演会   2013年11月   
空力音源探査のための感圧塗料を用いた非定常圧力測定
塚田拓郎, 飯田明由, 横山博史
可視化情報学会全国講演会2013   2013年9月   
主流乱れによるキャビティ音低減機構
横山博史, 小田原宙, 飯田明由
流体力学会年会   2013年9月   
音楽の可視化に関する試み
飯田明由,横山博史
第41回可視化情報シンポジウム   2013年7月   
キャビティ音の直接数値解析における端板の影響
小田原宙,横山博史, 飯田明由
第26回数値流体力学シンポジウム   2012年12月   
平板列まわりの流れに平板間の音響共鳴が及ぼす影響
横山博史, 飯田明由
第26回数値流体力学シンポジウム   2012年12月   
表面流れよる球から放射される音の制御
飯田明由,横山博史, 石浦ユミ
第90期 日本機械学会流体工学部門講演会   2012年11月   
平板翼列まわりの流れから発生する空力・音響連成音
横山博史, 飯田明由
第90期 日本機械学会流体工学部門講演会   2012年11月   
前方に折れ部を有するバックステップ流れからの空力騒音
高野大和, 横山博史, 宮澤真史, 飯田明由
可視化情報学会全国講演会2012姫路   2012年10月   
球周りの流れに対する音場の影響
飯田明由, 横山博史, 蒔田秀治, 石浦ユミ
流体力学会年会   2012年9月   
流入境界層厚みがキャビティ流れからの発生音に及ぼす影響
横山博史, 飯田明由
流体力学会年会   2012年9月   
離散渦法を用いた空力音響フィードバック音の数値解析
飯田明由, 横山博史
日本機械学会2012年度年次大会   2012年9月   
プラズマアクチュエータを用いた平板翼列から発生する空力音の制御
小倉大和, 横山博史, 飯田明由
日本機械学会2012年度年次大会   2012年9月   
乱流境界層中におかれたキャビティの音響共鳴周波数に対する運動量厚さの影響
原田親志, 横山博史, 飯田明由
日本機械学会2012年度年次大会   2012年9月   
Lighthillテンソルを活用した空力騒音低減の試み
飯田明由, 横山博史
第40回可視化情報シンポジウム   2012年7月   
空力音に起因する自動車車内騒音解析技術の開発
飯田明由, 横山博史
環境工学総合シンポジウム   2012年7月   
空力騒音の直接解析 [招待有り]
横山博史
自動車技術会 第2回 流体技術部門委員会   2012年6月   
平板翼列から発生するピーク性騒音
横山博史, 飯田明由
第50回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2012年3月   
角柱まわりの流れにおける 主要な空力音源の同定
横山博史
TSFD定例会   2012年1月   
角柱まわりの流れにおける空力音源の同定
横山博史, 飯田明由
流力騒音シンポジウム   2011年12月   
角柱まわりの流れにおける Lighthill方程式に基づく高精度な音場予測
横山博史, 飯田明由
第25回数値流体力学シンポジウム   2011年12月   
J091041 角柱まわりの流れから発生する音の数値計算([J09104]流体関連の騒音と振動(4))
横山 博史, 萩谷 憲治, 飯田 明由
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2011年9月11日   
To propose the appropriate method of hybrid simulation of aerodynamic noise from flows around a bluff body, both direct simulation and hybrid that were performed on the acoustic radiation by a rectangular cylinder in a uniform flow. The freestream...
平板翼列における音響共鳴を伴う流れ場と音場の可視化
永井宏幸, 横山博史, 飯田明由
可視化情報全国講演会2011   2011年9月   
角柱まわりの流れから発生する音における双極子音と四重極音の寄与
萩谷憲治, 横山博史, 飯田明由
可視化情報全国講演会2011   2011年9月   
流入境界層の運動量厚さがキャビティ音に及ぼす影響
鈴木達也, 横山博史, 飯田明由
可視化情報全国講演会2011   2011年9月   
羽ばたき型MAVの空力特性に関する主流乱れの影響
飯田明由, 横山博史
第49回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2011年9月   
角柱まわりの流れから発生する音の数値計算
横山博史, 飯田明由
日本機械学会2011年度年次大会   2011年9月   
Lighthill方程式の時間領域解析による空力音響・振動連成解析
飯田明由, 横山博史
日本流体力学会年会2011   2011年9月   
MAVの飛翔性能に対する主流乱れの影響
飯田明由, 横山博史, 新居達也
日本流体力学会年会2011   2011年9月   
キャビティ流れにおける端部形状がピーク音に及ぼす影響についての実験
大峠祐介,横山博史,寺尾啓太郎,飯田明由
第 39 回可視化情報シンポジウム   2011年7月   
LES解析によるプロペラファン周りの騒音予測
上田崇弘, 横山博史,高山 糧,飯田明由
第 39 回可視化情報シンポジウム   2011年7月   
127 空力加振に起因した車内騒音予測に関する試み(空力騒音の解析・改善)
飯田 明由, 横山 博史, 萩谷 憲治
環境工学総合シンポジウム講演論文集   2011年6月29日   
In order to predict interior noise of automobiles, aeroacoustics simulation was carried out. Generally, flow fields are calculated in the time domain. Therefore, acoustic analysis of interior noise caused by aerodynamic noise and force should also...
856 音響共鳴を伴うキャビティ音の周波数予測式の提案(OS5-4 音響,構造音響連成系,OS5 振動解析と制振)
鈴木 達也, 横山 博史, 飯田 明由
東海支部総会講演会講演論文集   2011年3月1日   
857 角柱周りの流れにおける空力音源に関する考察(OS5-4 音響,構造音響連成系,OS5 振動解析と制振)
萩谷 憲治, 李 惟敏, 横山 博史, 飯田 明由, 加藤 千幸
東海支部総会講演会講演論文集   2011年3月1日   
858 平板翼列から放射される空力音響フィードバック音(OS5-4 音響,構造音響連成系,OS5 振動解析と制振)
永井 宏幸, 横山 博史, 飯田 明由
東海支部総会講演会講演論文集   2011年3月1日   
キャビティ端部形状が空力音に及ぼす影響
横山博史, 寺尾啓太郎, 大峠祐介, 飯田明由
第48回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2011年3月   
音響共鳴を伴うキャビティ音の周波数予測式
鈴木達也, 横山博史, 飯田明由
日本機械学会東海支部講演会   2011年3月   
平板翼列から放射される空力音響フィードバック音
永井宏幸, 横山博史, 飯田明由
日本機械学会東海支部講演会   2011年3月   
角柱周りの流れにおける空力音源に関する考察
萩谷憲治, 李惟敏, 横山博史, 飯田明由, 加藤千幸
日本機械学会東海支部講演会   2011年3月   
LES解析によるプロぺラファン周りの騒音予測
上田 崇弘, 横山 博史, 高山 糧
可視化情報学会誌   2011年   
キャビティ流れにおける端部形状がピーク音に及ぼす影響についての実験
大峠 祐介, 横山 博史, 寺尾 啓太郎
可視化情報学会誌   2011年   
音響共鳴を伴うキャビティ流れの直接計算
鈴木達也, 佐藤啓文, 寺尾啓太郎, 横山博史, 飯田明由, 加藤千幸
第24回数値流体力学シンポジウム   2010年12月   
角柱周りから発生する空力音の分離計算と直接計算の比較
萩谷憲治, 李惟敏, 横山博史, 飯田明由, 加藤千幸
第24回数値流体力学シンポジウム   2010年12月   
1007 主流の乱れが渦音源に及ぼす影響(OS10-2 流体関連振動・騒音,オーガナイズドセッション)
飯田 明由, 横山 博史
流体工学部門講演会講演論文集   2010年10月29日   
In order to clarify the effect of turbulence on aerodynamic noise generation, aerodynamic sound and noise source distribution were measured. In the case of weak turbulence, the sound source was clearly observed at the formation region of Karman vo...
1016 翼列形状から発生する空力音響共鳴音(OS10-4 流体関連振動・騒音,オーガナイズドセッション)
横山 博史, 永井 宏幸, 飯田 明由
流体工学部門講演会講演論文集   2010年10月29日   
The purpose of this research is to clarify the generation condition of aeroacoustic resonance noise radiated from a cascade of flat blades. Resonance frequencies and the sound pressure levels were measured in a low noise wind tunnel. The results s...
主流の乱れが渦音源に及ぼす影響
飯田明由, 横山博史
第88期日本機械学会流体工学部門講演会論文集   2010年10月   
翼列形状から発生する空力音響共鳴音
横山博史, 永井宏幸, 飯田明由
第88期日本機械学会流体工学部門講演会論文集   2010年10月   
マグナス風車の軸方向流れが空力特性に及ぼす影響
中山忠彦, 横山博史, 村上信博, 飯田明由, 加藤千幸
可視化情報全国講演会2010   2010年10月   
流れと音の同時計測によるキャビティ音発生機構の解明
寺尾啓太郎,大峠祐介, 横山博史, 飯田明由
可視化情報全国講演会2010   2010年10月   
熱駆動熱音響冷凍機における音響質量流の可視化
森谷大河, 横山博史, 飯田明由
可視化情報全国講演会2010   2010年10月   
トンボ型MAV周りの三次元渦構造の可視化
新居達也, 横山博史, 飯田明由
可視化情報全国講演会2010   2010年10月   
205 CFDとEFDを活用したドアミラー空力騒音予測モデルの構築(OS2. 工学問題におけるCFD応用(2),オーガナイズドセッション講演)
飯田 明由, 横山 博史, 加藤 千幸
計算力学講演会講演論文集   2010年9月23日   
In order to understand fundamentals of fluid dynamics, it is important to utilize both of CFD and EFD. However, CFD and EFD analysis supplement it in a true meaning, and it is doubt whether we get a good result by synergy. In this study, we make u...
J0504-1-6 直接計算による角柱から生じる空力音のLighthill音源項に関する研究([J0504-1])流体関連の騒音と振動(1))
李 惟敏, 横山 博史, 加藤 千幸
年次大会講演論文集 : JSME annual meeting   2010年9月4日   
Aerodynamic sound has been numerically predicted by two methods. First is DNS which solve the compressible Navier-Stokes equations directly, and Second is analyzing Lighthill Tensor which is the right side of Lighthill's equation. Recently, analyz...
J0504-4-2 乱流境界層内のキャビティから発生する音の直接計算([J0504-4])流体関連の騒音と振動(4))
横山 博史, 加藤 千幸
年次大会講演論文集 : JSME annual meeting   2010年9月4日   
The fluid-acoustic interactions in a flow over a cavity in a turbulent boundary layer are investigated by directly solving the compressible Navier-Stokes equations. Phase-averaged flow fields reveal the mechanism for the acoustic radiation. Large-...
キャビティ流れにおける流れと音の同時計測
横山博史, 寺尾啓太郎,飯田明由
第47回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2010年9月   
微小な段差を有するドアミラーから発生する音の直接計算
横山博史, 加藤千幸
第38回可視化情報シンポジウム   2010年7月   
微小な段差を有するドアミラーから発生する音の直接計算 (第38回可視化情報シンポジウム講演論文集) -- (インダストリアルセッション 可視化技術--自動車の現場から(1))
横山 博史, 加藤 千幸
可視化情報学会誌   2010年   
乱流境界層内のキャビティから発生する音の直接計算
横山博史, 加藤千幸
第23回数値流体力学シンポジウム   2009年12月   
乱流境界層内のキャビティにおける流体共鳴振動(対流・拡散・渦・波動 波動(4),一般講演)
横山 博史, 加藤 千幸
日本流体力学会年会講演論文集   2009年9月2日   
We investigate the fluid-acoustic interactions in the fluid-resonant oscillations in a flow over a two-dimensional cavity by directly solving the compressible Navier-Stokes equations. The upstream boundary layer is turbulent, and the freestream Ma...
乱流境界層内のキャビティにおける流体力学的振動
横山博史, 加藤千幸
第45回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2009年9月   
乱流境界層内のキャビティにおける流体共鳴振動
横山博史, 加藤千幸
日本流体力学会年会2009   2009年9月   
乱流境界層内のキャビティ音のフィードバック機構
横山博史, 加藤千幸
第61回ターボポンプ分科会   2009年1月   
乱流境界層内のキャビティから発生する空力騒音に関する数値解析
横山博史, 加藤千幸
第28回流体騒音シンポジウム   2008年12月   
1512 ドアミラーから放射される空力音響フィードバック音の動的低減技術の開発(J11-2 流れと音の相関計測,J11 流体関連の騒音と振動)
本田 拓, 飯田 明由, 横山 博史, 加藤 千幸
年次大会講演論文集 : JSME annual meeting   2007年9月7日   
The aim of this investigation is to develop the aerodynamic noise reduction technique for automobiles with active control. To reduce the tonal noise from a rear-view mirror, oscillating jets were impinging into the boundary layer of the rear-view ...
ドアミラーから発生する異音周波数の予測
本田拓, 塚本祐一, 横山博史, 飯田明由, 加藤千幸
社団法人自動車技術会関東支部 学術研究講演会   2007年3月   
上流に微小な段差を有するバックステップから発生するフィードバック音の直接計算
横山博史, 塚本祐一, 加藤千幸, 飯田明由
第26回流力騒音シンポジウム   2006年12月   
段差を有するバックステップから生じるフィードバック音の直接計算
横山博史, 塚本祐一, 加藤千幸, 飯田明由
第20回数値流体力学シンポジウム   2006年12月   
3727 バックステップ流れから放射される空力音に対するエッジ形状の影響(J13-4 流動励起騒音(1)(翼&エッジ形状関連),J13 流体関連の騒音と振動)
本田 拓, 塚本 裕一, 横山 博史, 飯田 明由, 加藤 千幸
年次大会講演論文集 : JSME annual meeting   2006年9月15日   
The aim of this investigation is to clarify effect of edge shape on aerodynamic noise radiated from backward-facing step. To understand relationship between edge shape and tonal noise, wind tunnel experiments were carried out with a backward-facin...
AM06-01-007 バックステップから放射されるフィードバック音に対するエッジ形状の影響(騒音(2)〜フィードバック音〜,一般講演)
塚本 裕一, 本田 拓, 横山 博史, 貴島 敬, 飯田 明由, 加藤 千幸
日本流体力学会年会講演論文集   2006年9月5日   
To investigate the generation mechanism of tonal-noise from rearview mirrors for automobiles, an aerodynamic noise and velocity fluctuation were measured with a low-noise wind tunnel. Strong tonal-noise was generated when the thickness of the bump...
128 ドアミラーから放射される空力的な異音に関する研究(騒音解析技術(1),騒音・振動評価・改善技術)
本田 拓, 塚本 裕一, 横山 博史, 飯田 明由, 加藤 千幸
環境工学総合シンポジウム講演論文集   2006年7月11日   
The aim of this investigation is to clarify generation mechanism of aeroacoustics feedback of rearview mirrors for automobiles. To understand relationship between flow field and tonal noise, wind tunnel experiments were carried with a backward-fac...

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
音響学的フィードバック抑制に基づくプラズマアクチュエータによる空力音制御
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 横山博史
熱音響機器の高効率化を目指した折れ部を有する管内の流体・音響場の解明,
豊橋技術科学大学: 活性化経費
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 横山博史
プラズマアクチュエータを用いた空力騒音の低減
豊橋技術科学大学: 若手研究者育成プログラム
研究期間: 2015年5月 - 2016年4月    代表者: 横山博史
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 亀田 正治
新しいバイオリアクター用二重円筒型攪拌機の提案
豊橋技術科学大学: 教育研究活性化経費
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 横山博史