横山博史

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/29 15:48
 
アバター
研究者氏名
横山博史
 
ヨコヤマ ヒロシ
URL
http://ec.me.tut.ac.jp
所属
豊橋技術科学大学
部署
機械工学系
職名
准教授
学位
東京大学(博士(工学))
その他の所属
東京大学
科研費研究者番号
60581428
ORCID ID
0000-0003-1857-665X

プロフィール

豊橋技科学大学 機械工学系にて,流体関連機器の高機能化(省エネ化, 低騒音化)や楽器に関連する研究を実施している.
キャビティ音の直接計算に関する研究で博士(工学)を取得.
Southampton大学(イギリス)に2015-2016年留学.

空力騒音の発生機構の解明および低減手法の確立に向けた研究を, 実験・計算の両側面から実施している. 計算は大規模なスパコンを用い, 空力音の直接計算を中心に行ってきた. 実験では熱線, PIV, PSPなどを用いる. またリコーダーやクラリネットといった楽器からの音の発生にも興味がる. さらに藻の効率的な生成のためのバイオリアクターの開発や熱音響機器などエネルギー関連機器の開発にも取り組んでいる.

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
豊橋技術科学大学 機械工学系 准教授
 
2010年4月
 - 
2017年3月
豊橋技術科学大学 工学(系)研究科(研究院) 機械工学系 助教
 
2010年4月
 - 
現在
東京大学 生産技術研究所 加藤千幸研究室 協力研究員
 
2015年5月
 - 
2016年4月
サウサンプトン大学 Airbus Noise Technology Center Visiting Academic
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2010年3月
東京大学 工学系研究科 産業機械工学専攻
 
2003年4月
 - 
2005年3月
東京大学 工学部 産業機械学科
 
2003年4月
 - 
2004年3月
東京大学 工学部 建築学科
 
2000年4月
 - 
2002年3月
東京大学 教養学部 理科1類
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
2017年3月
日本機械学会流体工学部門  広報委員
 
2012年4月
 - 
2015年3月
日本機械学会流体工学部門  運営委員
 
2010年4月
 - 
2014年7月
可視化情報学会  可視化情報シンポジウム委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
日本機械学会 流体工学部門 総務委員
 
2010年4月
 - 
2011年3月
日本機械学会 東海支部 総会・講演会 運営委員
 

受賞

 
2012年4月
日本機械学会 日本機械学会賞 (論文) 「乱流境界層内のキャビティ音発生におけるフィードバック機構 (第1報,流体力学的振動)」
 
2011年4月
日本機械学会 日本機械学会 奨励賞 (研究) 「流れと音の直接計算を用いたキャビティ音の発生機構の研究」
 
2007年3月
自動車技術会 ベスト・ペーパー賞 ドアミラーから発生する異音周波数の予測
 

論文

 
折れ部を上流に有する曲面端部まわりの流れにおける コヒーレンス解析によるフィードバック音発生機構の解明
横山博史, 宮澤真史, 飯田明由
自動車技術会論文集   48(2) 485-490   2017年3月   [査読有り]
Ryo Adachi, Hiroshi Yokoyama, and Akiyoshi Iida
AIP Conference Proceedings   1807(020003) 1-6   2017年1月   [査読有り]
The objective of this investigation is to clarify reduction mechanism of cavity tone by using blowing jets in the incoming boundary layer and effects of spacing of the jets on noise reduction. To achieve this objective, direct aeroacoustic simulat...
Maki Tadokoro, Hiroshi Yokoyama, and Akiyoshi Iida
AIP Conference Proceedings   1807(020002) 1-6   2017年1月   [査読有り]
In offshore wind farms, deterioration in power generation performance due to the mutual interference of flow around the wind turbines is a serious issue. To clarify the effects of wake-turbine blade interactions on the performance of wind farms, w...
Hiroshi Yokoyama, Kouhei Miura, and Akiyoshi Iida
AIP Conference Proceedings   1807(020001) 1-5   2017年1月   [査読有り]
To clarify the unsteady pressure distributions on the rotor blades of an axial fan, a pressure-sensitive paint (PSP) technique was used. To capture the image of the rotating fan as a static image, an optical derotator method with a dove prism was ...
楠本 誠, 横山 博史, ANGLAND David, 飯田 明由
日本機械学会論文集   83 16-00364-1-16-00364-16   2017年3月   [査読有り]
At specific velocities, intense noise can be generated by the flow around a cascade of flat plates due to acoustic resonance. To reduce the aerodynamic noise, dielectric barrier discharge (DBD) plasma actuators (PAs) were utilized. The aim of this...
Hiroshi YOKOYAMA, Yuu HIROSE, Akiyoshi IIDA
Mechanical Engineering Letters   2(16-00412) 1-9   2016年9月   [査読有り]
In order to clarify the effects of the behaviors of the bubbles of aeration on the productivity of biomass, experiments including cultivation and computation were performed utilizing a bioreactor with a Taylor vortex flow in the annular gap of con...
横山 博史
機械の研究   68(6) 470-476   2016年6月
Yokoyama Hiroshi, Iida Akiyoshi, DEStech Publicat Inc
2016 International Conference on Computational Modeling, Simulation and Applied Mathematics (Cmsam 2016)   125-129   2016年   [査読有り]
Yokoyama Hiroshi, Odawara Hiroshi, Iida Akiyoshi
International Journal of Aerospace Engineering      2016年   [査読有り]
Yokoyama Hiroshi, Tanaka Yuuya, Iida Akiyoshi, DEStech Publicat Inc
2016 International Conference on Computational Modeling, Simulation and Applied Mathematics (Cmsam 2016)   105-109   2016年   [査読有り]

Misc

 
リコーダー内部の複雑な空気の流れを解析し、新しい楽器デザインへ
横山博史
ヴァイナス プレスリリース      2015年11月
Moist, 日経, マイナビなどで報道
横山博史
New Scientist      2015年2月   [依頼有り]
横山博史
可視化情報学会Web site      2010年7月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
機械の研究
横山博史 (担当:分担執筆, 範囲:バイオリアクタ用撹拌器の開発)
養賢堂   2016年5月   
音響キーワードブック
横山博史 (担当:分担執筆, 範囲:流体騒音)
コロナ社   2016年3月   

講演・口頭発表等

 
安達 凌, 横山 博史, 飯田 明由
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2015年9月13日   
The aim of this investigation is to clarify the relationship between the variation of large-scale eddies by jets in the upstream boundary layer and the reduction of cavity tone. Direct simulations of flow and acoustic fields for cavity flow were p...
湊 大輝, 横山 博史, 飯田 明由
年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan   2015年9月13日   
This work presents an experimental investigation for effects of the spanwise spacing of small-jets placed in the approaching boundary layer on cavity tone. The sound and velocity fields of a flow around a cavity were measured with a low noise wind...
エアリード楽器まわりの流れからの発生音
横山博史, 飯田明由
流力騒音シンポジウム   2014年12月   
プラズマアクチュエータを用いた空力騒音低減の試み
飯田明由, 横山博史
PA研究会   2014年12月   
プラズマアクチュエータを用いた空力騒音制御の可能性
飯田明由, 横山博史, 楠本誠, 森島英夫
自動車技術会秋季大会   2014年10月   
平板間隔が平板列から発生する空力音に及ぼす影響
北宮克哉, 横山博史, 飯田明由
第92期 日本機械学会流体工学部門講演会   2014年10月   
差分法を用いた流れと音の直接計算の可能性 [招待有り]
横山博史
日本機械学会年次大会2014   2014年9月8日   
平板列まわりの流れと音
横山博史, 飯田明由
第55回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2014年9月   
プラズマアクチェータによる空力騒音の制御
飯田明由, 横山博史
第55回「乱流遷移の解明と制御」研究会   2014年9月   
主流乱れが層流境界層中におかれたキャビティからの発生音および音源に及ぼす影響の直接計算
小田原宙,横山博史, 飯田明由
流体力学会年会   2014年9月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
音響学的フィードバック抑制に基づくプラズマアクチュエータによる空力音制御
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 横山博史
プラズマアクチュエータを用いた空力騒音の低減
豊橋技術科学大学: 若手研究者育成プログラム
研究期間: 2015年5月 - 2016年4月    代表者: 横山博史
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 亀田 正治
新しいバイオリアクター用二重円筒型攪拌機の提案
豊橋技術科学大学: 教育研究活性化経費
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 横山博史
The 20th International Congress on Sound and Vibration, 2013
立松財団: 海外調査研究助成
研究期間: 2013年 - 2013年    代表者: 横山博史