基本情報

所属
筑波技術大学 保健科学部 教授
学位
博士(経営管理)(青山学院大学)
博士(心理学)(九州大学)

研究者番号
30629671
J-GLOBAL ID
201601015533548653

パフォーマンスを上げるスキルは、どんなものがあり、どこで躓き、どうすれば開発できるか、研究しています。

組織の成果につながる個人/集団レベルの学習活動や技能発達なので、経営学と心理学が重なるフィールドです。

この十数年、社会的困難を抱える当事者とその支援者の問題解決に役立つために開発されたM-GTAを、用いています。

ここ数年は、視覚障害者の就労スキル獲得と上司の支援プロセスを探求しています。

データで検証しながら領域理論を生成して、それを現場で応用することで、研究の社会的アウトカム実現を目指します。

領域ごとに理論を生成、統合していくことで、応用範囲を広げたいです。

上司と部下、営業と顧客、師匠と弟子など、相手に本心が言えない(が双方でスキルが発達する)関係性がテーマであれば、気軽にお声掛け下さい。


委員歴

  3

論文

  19

MISC

  37

書籍等出版物

  8

講演・口頭発表等

  9

共同研究・競争的資金等の研究課題

  10

学術貢献活動

  3

社会貢献活動

  4