講演・口頭発表等

HTTR-熱利用試験計画,3; 可燃性ガスの火災爆発影響評価手法の開発

日本原子力学会2022年春の年会
  • 長谷川 武史
  • ,
  • 青木 健
  • ,
  • 佐藤 博之
  • ,
  • 坂場 成昭

開催年月日
2022年3月
記述言語
日本語
会議種別
開催地
神戸(online)
国・地域
日本

原子力機構では、2030年までの大量かつ安価なカーボンフリー水素製造に必要な技術の開発に向け、高温ガス炉と水素製造施設の接続技術の確立を目的に、高温工学試験研究炉HTTRと天然ガス水蒸気改質法による水素製造施設を接続するHTTR-熱利用試験を計画している。本発表では、水素製造施設の接続に係る高温ガス炉の安全設計確立に必要な外部人為事象の高温ガス炉への影響評価技術のうち、水素製造施設異常時に漏えいした可燃性ガスの火災爆発影響評価手法の概要や開発計画、開発状況を報告する。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5073588