今野 元

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/15 00:32
 
アバター
研究者氏名
今野 元
 
コンノ ハジメ
eメール
hkonnofor.aichi-pu.ac.jp
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/60444949.ja.html
所属
愛知県立大学
部署
外国語学部
職名
教授
学位
博士(法学)(東京大学), Dr. phil. (Doctor Philosophiae)(Humboldt-Universität zu Berlin)
科研費研究者番号
60444949

プロフィール

研究分野
1.欧州国際政治史(国民国家変容史・「普遍と固有」相克史)
2.ドイツ近世・近代・現代政治史(連邦制・君主制・政教関係・大学史)
3.西洋政治思想史(ナショナリズム思想史・キリスト教思想史)
4.日本近代史(日本開国史・日独学術文化交流史・大学史)
5.郷土史(愛知県立大学史・愛知県民俗祭礼)

研究分野

 
 
  • 史学 / 西洋史 / ドイツ近世・近代・現代史
  • 政治学 / 政治学 / 欧州国際政治史・独政治思想

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
愛知県立大学 外国語学部 教授
 
2007年4月
 - 
2015年3月
愛知県立大学 外国語学部 准教授
 
2006年4月
 - 
2007年3月
愛知県立大学 外国語学部 講師
 
2003年4月
 - 
2006年3月
日本学術振興会特別研究員(PD) 東京大学大学院人文社会系研究科・法学政治学研究科
 

学歴

 
1995年4月
 - 
2003年3月
東京大学 大学院法学政治学研究科 政治専攻(2005年10月課程博士号取得)
 
1998年10月
 - 
2002年2月
Humboldt-Universität zu Berlin Philosophische Fakultät I Institut für Geschichtswissenschaften
 
1991年4月
 - 
1995年3月
東京大学 教養学部文科一類・法学部第三類 
 
1988年4月
 - 
1991年3月
筑波大学附属駒場高等学校  
 
1985年4月
 - 
1988年3月
東京都杉並区立東田中学校  
 
1979年4月
 - 
1985年3月
東京都杉並区立東田小学校  
 

受賞

 
2010年5月
政治思想学会 2009年度政治思想学会研究奨励賞 「マックス・ヴェーバーとフーゴー・プロイス」
 
2008年6月
日本ドイツ学会 2007年度日本ドイツ学会奨励賞 『マックス・ヴェーバー』
 
2008年5月
名古屋大学出版会 第19回名古屋大学出版会学術図書刊行助成 『多民族国家プロイセンの夢』
 

書籍等出版物

 
今野 元
名古屋大学出版会   2018年11月   ISBN:9784815809263
今野元
東京大学出版会   2015年3月   ISBN:9784130210812
今野元(編訳)
岩波書店   2009年7月   ISBN:9784000234689
権左 武志, 遠藤 泰弘, 飯田 芳弘, 大西 楠テア, 林 知更, 川合 全弘, 田口 正樹, 今野 元, Schönberger Christoph, Winkler Heinrich August
岩波書店   2015年   ISBN:9784000610971
今野元
名古屋大学出版会   2009年7月   ISBN:9784815806170
池田 嘉郎, 後藤 春美, 松沼 美穂, 今野 元, 福田 宏, 中澤 達哉, 藤波 伸嘉, 小池 求, 上野 愼也
山川出版社   2014年   ISBN:9784634672345
今野元
東京大学出版会   2007年12月   ISBN:9784130362306
安藤英治(聞き手)・亀嶋庸一(編)・今野元(訳)
岩波書店   2005年7月   ISBN:4000224522
日本比較政治学会, 原田 久, 平野 浩, 上田 知亮, 吉田 徹, 春木 育美, 村井 良太, 今野 元, 松尾 秀哉, 古賀 光生
早稲田大学出版部   2008年   ISBN:9784657089014

論文

 
Hajime Konno
Japanese Political Science Review   (4) 145-158   2018年10月   [査読有り]
「ロシア帝国辺境の「青の国際派」批判:『帝国・<陰謀>・ナショナリズム――「国民」統合過程のロシア社会とバルト・ドイツ人』(山本健三)」
今野 元
『政治思想研究』   (18) 350-351   2018年5月   [招待有り]
今野 元
『共生の文化研究』   (12) 5-25   2018年3月
今野 元
『愛知県立大学外国語学部紀要(地域研究・国際学編)』   (50) 47-72   2018年3月
Hajime Konno
『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』   (19) 211-247   2018年3月
今野 元
『愛知県立大学外国語学部紀要(地域研究・国際学編)』   (49) 85-109   2017年3月
Hajime Konno
『共生の文化研究』   (11) 13-43   2017年3月
今野 元
『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』   (18) 314-336   2017年3月
「東京大学法学部における「国際政治史」の百年――神川彥松・横山信・高橋進・ディアドコイ」
今野元
『思想』   (1107) 113-130   2016年7月   [招待有り]
今野 元
『愛知県立大学外国語学部紀要(地域研究・国際学編)』   (48) 61-84   2016年3月
今野元
『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』   (17) 189-208   2016年3月
Hajime Konno
Historische Zeitschrift   302(1) 41-77   2016年2月   [査読有り]
「戦後ドイツ連邦制の誕生――戦勝国とドイツとの相克の視角から」
今野 元
権左武志編『ドイツ連邦主義の崩壊と再建』(岩波書店)   249-267   2015年12月
「「六八年」の終わり――ドイツ=ヨーロッパ史研究の構造転換」
今野 元
『UP』   (514) 10-15   2015年8月   [招待有り]
「伝記研究の醍醐味――個人に注目する政治史研究の復権を目指して」
今野 元
『パブリッシャーズ・レヴュー』   (7)    2015年   [招待有り]
「長い19世紀」
今野 元
木村靖二・西山暁義・千葉敏之編『ドイツ史研究入門』(山川出版社)   131-150   2014年6月   [招待有り]
「国民国家史におけるドイツ帝国崩壊の意義」
今野元
池田嘉郎編『第一次世界大戦と帝国の遺産』(山川出版社)   76-105   2014年4月   [招待有り]
今野 元
『愛知県立大学外国語学部紀要(地域研究・国際学編)』   (48) 229-254   2014年3月
今野 元
『愛知県立大学外国語学部紀要(地域研究・国際学編)』   (45) 69-102   2013年3月

講演・口頭発表等

 
「昭和前期の東京帝国大学法学部におけるドイツ政治分析――大串兎代夫・矢部貞治・岡義武を中心に」 [招待有り]
今野 元
ドイツ現代史研究会   2019年1月13日   
「戦時下の東京帝国大学法学部――大串兎代夫と矢部貞治の総力戦体制構想」
今野 元
中部ドイツ史研究会   2018年6月30日   
「「1968年の精神」と「1990年の精神」――ドイツ連邦共和国に於ける「普遍」と「特殊」」 [招待有り]
今野 元
政治思想学会(甲南大学)   2018年5月26日   
「帝国愛国主義の変容?――帝国大宰相C. Th. v. ダールベルクのライン同盟参加を中心に」
今野 元
中部ドイツ史研究会(名城大学)   2017年3月18日   
「『教皇ベネディクトゥス一六世』を巡る三島憲一氏との対話――日本のドイツ研究に関する八十箇条の論題」 [招待有り]
今野 元
慶應義塾大学法学部   2016年5月15日   
「上杉愼吉とドイツ政治――吉野作造との関係に於いて」 [招待有り]
今野元
国際日本文化研究センター   2016年4月16日   
「吉野作造とドイツ政治――上杉愼吉との関係に於いて」
今野元
中部ドイツ史研究会(名城大学)   2016年3月12日   
「ドイツ難民同盟とヨーロッパ統合――ヘルベルト・チャヤを中心に」
今野元
日本政治学会(千葉大学)   2015年10月11日   
Bogdan Count von Hutten-Czapski (1851-1937): Tangled National Identity in Eastern Europe [招待有り]
Hajime Konno
International Council for Central and East European Studies (ICCEES), IX. World Congress in Makuhari/Japan.   2015年8月7日   
「神聖ローマ帝国とフランス革命――帝国大宰相ダールベルクの帝国愛国主義について」
今野元
法政大学市ヶ谷キャンパス(ボアソナード・タワー)   2015年7月4日   
「大戦前ドイツのナショナリスト群像 」 [招待有り]
今野 元
かわさき市民アカデミー講座「第一次世界大戦への道」   2015年6月29日   
「ドイツ帝国におけるナショナリズムの諸相」 [招待有り]
今野 元
かわさき市民アカデミー講座「第一次世界大戦への道」   2015年5月15日   
Hajime Konno
Zentrum für Historische Forschung Berlin der Polnischen Akademie der Wissenschaften   2012年12月10日   
Max Weber als westlich orientierter Nationalist im deutschen Kaiserreich [招待有り]
Hajime Konno
Institut für Zeitgeschichte (München)   2012年9月5日   
Die Wahrnehmung der deutschen Politik an der Kaiserlichen Universität Tokio 1905–1933. Sakuzo Yoshino und Shinkichi Uesugi im Vergleich
Hajime Konno
Internationales Begegnungszentrum der Wissenschaft München e. V.   2012年7月23日   
大学連携講座「愛知郡長久手町の伝統文化――警固祭を中心とした風俗と芸能の概観」 [招待有り]
今野元
愛知郡長久手町役場(公民館)   2011年12月   
Max Weber und die polnische Frage [招待有り]
Hajime Konno
Öffentlicher Vortrag im Rahmen des kulturwissenschaftlichen Zentrums und des Forschungskolloquiums „Kulturelle Vergesellschaftung durch Wissen und Wissenschaften“(Europa-Universität Viadrina Frankfurt an der Oder)   2002年2月6日   

Misc

 
「愛知県立大学外国語学部の歴史を語る 野村達朗名誉教授(英米学科)」
今野 元・久田由佳子(編)
『愛知県立大学外国語学部紀要(地域研究・国際学編)』   (50) 155-180   2018年3月
今野 元
『愛知県立大学外国語学部(地域研究・国際学編)』   (47) 289-308   2015年3月
今野元
『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』   (16) 333-363   2015年3月
「愛知の民俗祭礼」
今野元
愛知県立大学歴史文化の会編『大学的愛知ガイド』(昭和堂)   169-181   2014年4月
今野元
『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』   (15) 233-257   2014年3月

競争的資金等の研究課題

 
思想上の日独同盟――総力戦体制論のドイツ的起源
科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 今野 元
カトリシズムと政治的近代化――「知性主義の逆説」の政治史的・思想史的検証
科学研究費補助金(若手研究B)
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 今野 元
ドイツ十九世紀におけるナショナリズム思想史
科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2003年4月 - 2006年3月    代表者: 今野 元