前波晴彦

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/10 11:20
 
アバター
研究者氏名
前波晴彦

研究分野

 
 

受賞

 
 
計測自動制御学会社会システム部会 優秀論文賞 Game-Based Situation Prototypingによる協働型モデリングの提案
受賞者: 三浦政司,前波晴彦
 

論文

 
Study on Support Method Using ABM for Interdisciplinary Research Teams
Haruhiko Maenami, Masashi Miura
Academic Proceedings of the 2017 University-Industry Interaction Conference   74-86   2017年6月
前波晴彦
産学連携学   12(2) 37-42   2016年6月   [招待有り]
「対話型パブリックコメント」の地域政策への適用
前波晴彦,吉澤剛,加納圭
日本地域政策研究   (16)    2016年3月   [査読有り]
前波晴彦
産学連携学   10(2)    2014年5月   [査読有り]
宇宙を題材とした現役世代向け研究アウトリーチ活動の可能性
前波晴彦,三浦政司,三須幸一郎,相本実
教育研究論集   (4)    2014年3月   [査読有り]

Misc

 
Game-Based Situation Prototypingによる状況共有の量的および質的な有効性評価
栗山誠太朗,高橋真吾,三浦政司,前波晴彦
計測・自動制御学会第15回社会システム部会研究会資料   117-124   2018年3月
科学への公衆関与を議論する補助教材としてのボードゲーム
前波晴彦,三浦政司
日本科学教育学会年会論文集41      2017年8月
Agent-Based Modeling による学際研究シミュレーションと研究支援への援用可能性
前波晴彦,三浦政司
産学連携学会第15回大会講演予稿集      2017年6月
状況をプロトタイピングする〜Game-Based Situation Prototyping を用いたモデリング手法〜
前波晴彦,三浦政司
産学連携学会第15回研究会講演予稿集      2017年6月
Space Development Board Game for Learning Public Engagement in Science and Technology
Masashi Miura, Haruhiko Maenami
the 31st International Symposium on Space Technology and Science (ISTS), 26th International Symposium on Space Flight Dynamics (ISSFD) & 8th Nano-Satellite Symposium (NSAT)   2017-u-04    2017年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
オープンイノベーションによる新事業創出、早期事業化とその実践事例
前波晴彦 (担当:分担執筆, 範囲:第2章5節4項 シソーラスを利用した産学連携マッチング手法)
株式会社技術情報協会   2017年1月   
産学連携学入門
前波晴彦 (担当:分担執筆, 範囲:第8章 中小・ベンチャー振興政策と産学連携)
2016年3月   

講演・口頭発表等

 
ナッシュ均衡をこえて-URAによる組織間連携の意義- [招待有り]
前波 晴彦
RA協議会第1回年会   2015年9月2日   
鳥取大学COC事業の取組み [招待有り]
前波晴彦
サイエンスカフェ2014 大学は何が出来るのか ~大学と地域間連携の未来を考える~   2014年12月1日   
産学連携成功の秘訣 [招待有り]
前波晴彦
地域貢献・産学官連携強化URA研究会   2014年3月4日   
「産学連携」で何が起きているのか [招待有り]
前波晴彦
サイエンス・コミュニケーション研究会関西支部勉強会   2012年   
復興のための地域イノベーションを考える前に ~地方大学における産学連携の現在~ [招待有り]
前波晴彦
科学技術社会論学会シンポジウム   2012年   

競争的資金等の研究課題

 
ゲーミングを活用したリカレント教育プログラムの開発と実践
鳥取大学: 学長経費
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 前波晴彦
宇宙開発を題材としたゲーミング教材の開発
鳥取大学: 学長経費
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 前波晴彦
産学官連携支援ファンドと地域の支援リソースとの連関に関する実証的研究
(独)日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究B)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 前波晴彦
STIに向けた政策プロセスへの関心層別関与フレーム設計
(独)科学技術振興機構: 社会技術研究開発 科学技術イノベーション政策のための科学
研究期間: 2012年10月 - 2015年9月    代表者: 加納圭
地域内における研究アウトリーチ活動の機能強化に向けた予備調査
鳥取大学: 「地(知)の拠点整備事業」地域志向教育研究経費
研究期間: 2013年12月 - 2014年3月    代表者: 前波晴彦

委員歴

 
2016年4月
 - 
現在
(国研)科学技術振興機構  JST産学官連携ジャーナル編集委員
 
2015年8月
 - 
現在
産学連携学会  学術誌委員
 
2014年4月
 - 
現在
日本科学教育学会  鳥取県会長
 
2013年9月
 - 
現在
日本科学教育学会  中国支部幹事
 
2011年4月
 - 
現在
鳥取県教育委員会  県民カレッジ運営委員