宇佐 英幸

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/15 20:15
 
アバター
研究者氏名
宇佐 英幸
eメール
usatmu.ac.jp
URL
http://www.hs.tmu.ac.jp/
所属
首都大学東京
部署
健康福祉学部 理学療法学科
職名
准教授
学位
博士(理学療法学)(首都大学東京)
その他の所属
首都大学東京大学院

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
首都大学東京 健康福祉学部 理学療法学科 准教授
 
2017年4月
 - 
現在
首都大学東京大学院 人間健康科学研究科 理学療法科学域 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2012年3月
首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科 理学療法科学系
 

論文

 
見供 翔, 市川 和奈, 宇佐 英幸, 小川 大輔, 古谷 英孝, 竹井 仁
理学療法科学   32(6) 869-874   2017年12月
[目的]中臀筋各線維間の異なる作用を明らかにすることとした。[対象と方法]健常男性(平均年齢22〜34歳)とした。運動課題は30%最大随意収縮の強度での異なる方向への静止性股関節外転運動(1:外転、2:外転+屈曲、3:外転+伸展)とした。運動課題前後の中臀筋各線維の筋厚と筋腱移行部距離は超音波画像から計測し、それぞれの変化率を算出した。[結果]筋厚に関して中臀筋前部線維は課題2で、中臀筋後部線維は課題3で有意に高い変化率を示した。筋腱移行部距離変化率は筋厚変化率と同様の結果を示した。[結語...
条件の異なるスクワット動作遂行中の下肢の運動学的解析
清水 洋治, 須永 遼司, 宇佐 英幸, 市川 和奈, 小川 大輔, 畠 昌史, 松村 将司, 竹井 仁
日本保健科学学会誌   18(4) 200-209   2016年3月
本研究の目的は、条件の異なるスクワット動作遂行中における下肢関節角度の関係と下肢関節間の運動比率の存在、筋活動量の特性を明らかにすることとした。対象は、健常成人男性8名とした。運動課題は、足圧中心の3つの異なる条件(1:中間位、2:前方位、3:後方位)での両脚スクワット動作とした。結果、3条件とも股臓節角度に対する膝・足関節角度の関係は、直線回帰式で示せた。股関節角度を基準とした膝・足関節角度の運動比率(膝/股比、足/股比)は、3条件とも一定に推移したがその値は条件間で異なり、条件1・2で...
小川 大輔, 宇佐 英幸, 松村 将司, 畠 昌史, 見供 翔, 清水 洋治, 竹井 仁
理学療法学   43(1) 1-9   2016年2月
【目的】本研究は膝関節の持続牽引に伴う関節裂隙の距離変化(離開距離)を解析し、関節牽引を効果的に行うための示唆を得ることを目的とした。【方法】健常成人42名を牽引強度が異なる3群(100・150・200N群)に割りつけた後、50°屈曲位に設定した膝関節を牽引し、牽引前と牽引中(5・10・30・60・120・180秒)の関節裂隙の超音波画像から離開距離を解析した。【結果】3群ともに牽引開始直後に有意な離開が生じていたが、100N群では離開距離の経時的変化を認めず、150・200N群では、牽引...
畠 昌史, 宇佐 英幸, 市川 和奈, 見供 翔, 小川 大輔, 松村 将司, 妹尾 淳史, 竹井 仁
理学療法学   42(7) 539-546   2015年12月
【目的】腹臥位からの体幹伸展位における、脊椎および仙腸関節の矢状面の可動域の特徴を明らかにすること。【方法】対象は健常女性13名、課題は腹臥位・軽度体幹伸展位・パピー姿勢の3肢位とした。各肢位における各椎間関節(Th11/12〜L4/5)・腰仙関節(L5/S1)・仙腸関節の矢状面上の動きを磁気共鳴映像法(MRI)を用いて解析し、腹臥位との差を比較した。【結果】軽度体幹伸展位はTh12/L1〜L3/4がL4/5・L5/S1より伸展し、パピー姿勢ではTh12/L1〜L4/5がL5/S1より伸展...

書籍等出版物

 
Luigi Stecco, Carla Stecco (担当:共訳)
医歯薬出版   2017年2月   ISBN:4263217462
Robert Schleip, Leon Chaitow, Peter A. Huijing, Thomas W. Findley (担当:共訳)
医歯薬出版   2015年6月   ISBN:4263215400

講演・口頭発表等

 
Sequential Change in Muscle Activity of Hip Abductor Muscles after Hip Abduction Exercise using Magnetic Resonance Imaging T2 Values.
WCPT-AWP & PTAT CONGRESS 2017   2017年6月   
MRIを用いた上肢挙上における胸椎椎間関節の関節運動学的解析
須永 遼司, 宇佐 英幸, 竹井 仁
理学療法学   2017年4月   
「Kaltenborn-Evjenth OMTにおける腰椎の評価と治療」 [招待有り]
宇佐 英幸
ソウル市理学療法学術大会   2016年9月4日   
Intraoperator reliability of MRI-based area measurement of intervertebral foramina in the cervical spine.
IFOMPT CONFERENCE 2016   2016年7月   
変形性膝関節症患者と健常高齢者の骨盤・下肢アライメントと関節可動域の比較
松村将司,宇佐英幸,小川大輔,市川和奈,畠 昌史,清水洋治,須永遼司,竹井 仁,篠田瑞生
第50回日本理学療法学術大会   2015年6月   
ANALYSIS OF SEPARATION DISTANCE THAT ACCOMPANIES THE CONTINUOUS TRACTION OF NORMAL KNEE JOINTS USING ULTRASOUND IMAGING.
Ogawa D., Usa H., Abiko T., Matsumura M., Ichikawa K., Hata M., Mitomo S., Shimizu Y.
World Physical Therapy 2015   2015年5月   
胸椎モビライゼーションが自律神経系および疼痛閾値へ与える影響
来間 弘展, 大西 史基, 秋山 翼, 吉田 匡志, 新田 收, 宇佐 英幸, 池田 誠, 柳澤 健
第49回日本理学療法学術大会   2014年5月   
徒手筋力検査grade3の筋力値と最大筋力値の関係における加齢による相違 股関節屈曲・伸展運動での検討
宇佐 英幸, 松村 将司, 小川 大輔, 市川 和奈, 畠 昌史, 清水 洋治, 平田 圭佑, 竹井 仁, 池田 誠
第49回日本理学療法学術大会   2014年5月   
健常成人における骨盤と下肢アライメントの年代比較と性差の分析
松村 将司, 宇佐 英幸, 小川 大輔, 市川 和奈, 畠 昌史, 見供 翔, 竹井 仁
第48回日本理学療法学術大会   2013年5月   
超音波画像を用いた正常膝関節の持続牽引に伴う離解距離の解析 牽引時間の違いが及ぼす影響について
小川 大輔, 宇佐 英幸, 安彦 鉄平, 松村 将司, 畠 昌史, 市川 和奈, 見供 翔, 清水 洋治, 竹井 仁
第48回日本理学療法学術大会   2013年5月   
徒手筋力検査grade 3の筋力値と最大筋力値の関係における加齢による相違 膝関節伸展運動での検討
宇佐 英幸, 松村 将司, 小川 大輔, 市川 和奈, 畠 昌史, 清水 洋治, 平田 圭佑, 竹井 仁, 柳澤 健
第48回日本理学療法学術大会   2013年5月   
ハイヒール形状相違が立位足圧および歩行時酸素摂取量に与える影響について
来間 弘展, 新田 收, 古川 順光, 信太 奈美, 神尾 博代, 宇佐 英幸, 柳澤 健
第48回日本理学療法学術大会   2013年5月   
Analysis of separation distance that accompanies continuous traction of normal knee joints using ultrasound imaging.
Daisuke OGAWA, Hideyuki USA, Teppei ABIKO, Kazuna ICHIKAWA, Youji SHIMIZU, Masashi MATSUMURA, Shou MITOMO, Masafumi HATA, Hitoshi TAKEI
The 6th WCPT-AWP & 12th ACPT Congress 2013   2013年   
下肢における徒手筋力検査grade 3の筋力値と最大筋力値の関係 股関節屈曲・伸展、膝関節屈曲・伸展での検討
宇佐 英幸, 竹井 仁, 松村 将司, 市川 和奈, 宇佐 桃子, 畠 昌史, 見供 翔, 遠藤 敦士, 小川 大輔
第47回日本理学療法学術大会   2012年5月   
超音波画像解析による膝関節牽引時の関節裂隙距離変化値の信頼性
小川 大輔, 竹井 仁, 市川 和奈, 清水 洋治, 見供 翔, 松村 将司, 畠 昌史, 宇佐 英幸, 安彦 鉄平
第47回日本理学療法学術大会   2012年5月   
健常若年女性における腹臥位からpuppy positionへの腰椎椎間板厚変化
畠 昌史, 竹井 仁, 宇佐 英幸, 小川 大輔, 松村 将司, 市川 和奈, 見供 翔, 妹尾 淳史, 渡邉 修
第47回日本理学療法学術大会   2012年4月   
超音波診断装置による筋膜リリースと温熱療法の治療効果の比較
市川 和奈, 竹井 仁, 見供 翔, 小川 大輔, 宇佐 英幸, 松村 将司
第47回日本理学療法学術大会   2012年5月   
MRI ANALYSIS ON THE RANGE OF MOTION OF THE SPINE IN THE SUPINE/PRONE POSITION, AND TRUNK EXTENSION POSITIONS
Hata M., Takei H., Senoo A., Usa H., Ogawa D., Matsumura M., Ichikawa K., Mitomo S., Watanabe S.
World Physical Therapy 2011   2011年6月   
Analysis of separation distance that accompanies continuous traction of normal knee joints using ultrasound imaging
Daisuke OGAWA, Hideyuki USA, Teppei ABIKO, Kazuna ICHIKAWA, Youji SHIMIZU, Masashi MATSUMURA, Shou MITOMO, Masafumi HATA, Hitoshi TAKEI
The 6th WCPT-AWP & 12th ACPT Congress 2013   2011年6月   
EXAMINATION OF THE MAXIMALLY LOOSE-PACKED POSITION IN THE NORMAL KNEE JOINT WITH JOINT TRACTION
Ogawa D., Takei H., Usa H., Matsumura M., Ichikawa K., Abiko T., Hata M., Niitsu M.
World Physical Therapy 2011   2011年6月   
立位姿勢における頭部・頸胸椎・肩甲骨・上肢のアライメントに影響を与える因子の検討
市川 和奈, 竹井 仁, 松村 将司, 宇佐 英幸, 小川 大輔, 見供 翔
第46回日本理学療法学術大会   2011年5月   
関節牽引を用いた正常膝関節の最大ゆるみの肢位の検討
小川 大輔, 竹井 仁, 松村 将司, 市川 和奈, 宇佐 英幸, 安彦 鉄平, 畠 昌史, 新津 守
第46回日本理学療法学術大会   2011年5月   
腹臥位からの体幹伸展位における脊椎可動域のMRI解析
畠 昌史, 竹井 仁, 妹尾 淳史, 宇佐 英幸, 小川 大輔, 松村 将司, 市川 和奈, 見供 翔, 渡邉 修
第46回日本理学療法学術大会   2011年4月   
THE MRI ANALYSIS OF ARTHROKINEMATICS OF THE STERNOCLAVICULAR JOINT ACCORDING TO POSITIONAL CHANGES OF THE SHOULDER JOINT
H TAKEI, H USA, T NEGISHI, Y IKEDA, Y FURUKAWA, S WATANABE, K YANAGISAWA
11th International Congress of the Asian Confederation for Physical Therapy   2010年10月   
THE MRI ANALYSIS OF EXTENSION MOVEMENT OF THE HIP JOINT IN A PRONE POSITION
H USA, H TAKEI, M HATA, D OGAWA, K ICHIKAWA, M MATSUMURA, A SENOO, S WATANABE
11th International Congress of the Asian Confederation for Physical Therapy   2010年10月   
超音波画像を用いた正常膝関節の牽引に伴う離開距離の解析 関節角度と牽引強度の違いが及ぼす影響について
小川 大輔, 竹井 仁, 宇佐 英幸, 松村 将司, 畠 昌史, 市川 和奈, 新津 守
第45回日本理学療法学術大会   2010年5月   
MRI(磁気共鳴画像)による腹臥位での股関節伸展運動の解析
宇佐 英幸, 竹井 仁, 畠 昌史, 小川 大輔, 市川 和奈, 松村 将司, 妹尾 淳史, 渡邉 修
第45回日本理学療法学術大会   2010年5月   
超音波画像を用いた脛骨と大腿骨間の距離計測に関する信頼性
小川 大輔, 竹井 仁, 宇佐 英幸, 松村 将司, 市川 和奈, 新津 守
第19回日本保健科学学会学術集会   2009年8月   
一側足関節背屈運動が対側ヒラメ筋H波に及ぼす影響
小川 大輔, 竹井 仁, 柳澤 健, 宇佐 英幸
第44回日本理学療法学術大会   2009年5月   
MRI Analysis of Flexion Movement of the Bilateral Hip Joints in a Supine Position -Influence of Weighting in the Direction of Flexion in the Maximum Flexed Position of the Hip Joints-
Hideyuki USA, Hitoshi TAKEI, Atsushi SENOO, Shu WATANABE
10th International Congress of the Asian Confederation for Physical Therapy   2008年8月   
MRIによる背臥位での一側股関節屈曲運動の解析 股関節最大屈曲から屈曲方向への加重の影響
宇佐 英幸, 竹井 仁, 妹尾 淳史, 渡邉 修
第43回日本理学療法学術大会   2008年5月   
MRIを用いた肩関節運動に伴う胸鎖関節の関節運動学的解析
宇佐 英幸, 竹井 仁, 根岸 徹, 金子 誠喜, 渡邉 修
第39回日本理学療法学術大会   2004年5月   
MRIを用いた肩関節運動に伴う肩鎖関節の関節運動学的解析
竹井 仁, 根岸 徹, 宇佐 英幸, 金子 誠喜, 渡邊 修
第38回日本理学療法学術大会   2003年5月   
MRIによる股関節屈曲運動時の骨盤後傾に関与する腰椎椎間関節と腰仙関節及び仙腸関節運動の解析
宇佐 英幸, 竹井 仁, 根岸 徹, 齋藤 宏
第38回日本理学療法学術大会   2003年5月   
MMT5に対するMMT3の割合について 肩関節屈曲・肩甲骨面挙上・外転及び肘関節屈曲での検討
津吹 桃子, 宇佐 英幸, 竹井 仁
第38回日本理学療法学術大会   2003年5月   
大腿四頭筋マッスルセッティング時の等尺性収縮力 徒手筋力計と水銀血圧計を用いての比較
宇佐 英幸, 津吹 桃子, 竹井 仁
第37回日本理学療法学術大会   2002年7月   

社会貢献活動

 
神経モビライゼーション下肢編
【講師】  (公社)日本理学療法士協会徒手理学療法部門  2017年10月29日
姿勢の評価と治療-Stability & Mobility-
【講師】  日本徒手理学療法学会主催講習会  2017年9月16日 - 2017年9月18日
筋膜リリース~基礎から応用~
【その他】  (公社)日本理学療法士協会  2017年8月11日 - 2017年8月13日
脊柱・体幹の触診機能解剖
【講師】  (公社)日本理学療法士協会  2017年6月10日 - 2017年6月11日
Muscle Pain Relief(体幹編)
【講師】  日本徒手理学療法学会  2016年10月22日 - 2016年10月23日
姿勢の評価と治療-Stability & Mobility-
【講師】  日本徒手理学療法学会  2016年9月23日 - 2016年9月25日
上肢・下肢の触診機能解剖
【講師】  日本理学療法士協会  2016年7月16日 - 2016年7月18日
上肢・下肢の触診機能解剖
【講師】  日本理学療法士協会  2015年11月21日 - 2015年11月23日
脊柱・体幹の触診機能解剖
【講師】  日本理学療法士協会  2015年8月8日 - 2015年8月9日
姿勢の評価と治療-Stability & Mobility-
【講師】  日本徒手理学療法学会  2015年7月18日 - 2015年7月20日
上肢・下肢の触診機能解剖
【講師】  日本理学療法士協会  2014年11月1日 - 2014年11月3日