基本情報

所属
ワシントン大学 大学院社会学研究科 博士候補生
(兼任) STEMエクイティ評価研究センター 院生研究助手
国際基督教大学 ジェンダー研究センター 研究員
学位
M.A.(社会学)(2016年6月 ワシントン大学)
学士(社会学、副専攻:数学)(2014年3月 国際基督教大学)

J-GLOBAL ID
201901011735599698

外部リンク

クィア・フェミニズム理論の視点から、セクシュアリティ・ジェンダーに基づく階層・不平等および性的マイノリティ人口について計量的手法を用いて研究しています。特に、(1)日本における性的指向・性自認と社会経済的地位の関連性、(2)計量研究における性的指向・性自認の測定論、(3)性的マイノリティと社会意識、(4)クィア・フェミニスト方法論などに関心があります。詳細は上記ホームページをご覧ください。


論文

  4

MISC

  7

書籍等出版物

  1
  • 平森大規(担当:分担執筆, 範囲:第4章「社会階層――SOGIに基づく階層・不平等」)
    ミネルヴァ書房  2021年 

担当経験のある科目(授業)

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4

その他

  1