基本情報

所属
名古屋経済大学 非常勤講師
大阪市立大学 大学院文学研究科 都市文化研究センター 研究員
立命館大学 衣笠総合研究機構 補助研究員
学位
博士(学術)(2019年3月 東京大学大学院)

連絡先
fujimoto.daishigmail.com
研究者番号
20869234
J-GLOBAL ID
201201064360680756

外部リンク

 

・雑誌論文、博士論文などのPDFを希望の方はお送りいたしますので、お気軽に上記メールアドレスまでご連絡ください。
・今後の報告予定はこちらに随時更新していきます。次回は2021年2月27日にZoomで報告します。(最終更新日:2020年11月27日)

 
■ プロフィール

藤本大士。1987年生まれ、福岡県出身。2010年、早稲田大学人間科学部卒業(科学史・科学論)。2019年、東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(科学史・科学哲学)。博士(学術)。日本学術振興会特別研究員(DC1)、および、イェール大学、ハーバード・イェンチン研究所、ベルリン自由大学フリードリッヒ・マイネッケ研究所、シンガポール国立大学日本研究科などの客員研究員を経て、現在、名古屋経済大学非常勤講師、大阪市立大学都市文化研究センター研究員、立命館大学衣笠総合研究機構補助研究員。愛知県内居住。

 

博士論文のタイトルは「近代日本におけるアメリカ人医療宣教師の活動——ミッション病院の事業とその協力者たち」(東京大学大学院総合文化研究科、2019年3月)。目次はこちら


■ 関心のあるテーマ

・医学と映画:医療に関する映画の歴史について、とくに戦前に医学教育で用いられたものについての調査・研究もおこなっています。

・近代日本における日本人クリスチャン医師の活動:博士号取得後、新たに取り組みはじめた主題です。

・近代日本におけるアメリカ人医療宣教師の活動:博士論文の研究課題で、現在も取り組んでいます。

・20世紀前半に海外(とくに東・東南アジア)で開業した日本人医師(とくに女性医師)の活動:博士号取得後、新たに取り組みはじめた主題です。

・日本における医学史・科学史アーカイブズ:叙上の歴史研究と並行して、日本における医学史・科学史関連史料の収集・保存・公開について考えています。

・近世日本における医療制度史(特に、秋田藩や幕領の鉱山における医療環境):修論での研究課題です。

・障害をめぐる医療・福祉の歴史

 

■ 研究キーワード

医療史・医学史、日本史(近世史・近代史)、アジア史(近代史)、アメリカ史(近代史)、医療宣教史、キリスト教史、日本人移民、医学映画、医学教育史、社会福祉史、洋学史、科学史、医療技術史、医療制度史、身体史、障害の歴史、医療社会学、アーカイブズ学、博物館学


■ ホームページ・ブログ

http://hirofujimoto.weebly.com/

自身の業績について主に英語で発信しています。また、自身の経験に基づき、フェローシップや留学などの情報を日本語でも発信しています。

https://hirofujimoto.hatenablog.com/

日々の読書記録などをまとめています。また、自身の業績に関するメモや参考文献などもアップしています。


研究キーワード

  5

論文

  10

書籍等出版物

  4

MISC

  29

講演・口頭発表等

  37

担当経験のある科目(授業)

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  8

Works(作品等)

  4

メディア報道

  2