MISC

2019年4月

腎自然破裂を来し心筋転移が死因となった腎細胞癌

臨床泌尿器科
  • 神谷 黎
  • ,
  • 石田 勝
  • ,
  • 金子 雄太
  • ,
  • 小林 裕章
  • ,
  • 宮崎 保匡
  • ,
  • 小杉 道男

73
5
開始ページ
320
終了ページ
323
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
(株)医学書院

<文献概要>81歳女性.左側腹部痛を主訴に前医受診し,CTで左腎腫瘤を指摘され紹介.約10cmの腎細胞癌,下大静脈近傍までの腎静脈浸潤,下行結腸浸潤,多発リンパ節・肺転移を認めた.経過中に腎細胞癌破裂を来し,動脈塞栓術(TAE)後,根治的腎摘除術を行った.その後CT,心エコーで心筋転移を指摘され,術後39日目に突然死に至った.破裂前の腎細胞癌の診断,悪性腫瘍心転移の生前診断はまれであり,文献的考察を加えて報告する.

リンク情報
URL
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2019&ichushi_jid=J01561&link_issn=&doc_id=20190507090016&doc_link_id=40021892270&url=http%3A%2F%2Fci.nii.ac.jp%2Fnaid%2F40021892270&type=CiNii&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00003_1.gif
URL
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2019&ichushi_jid=J01561&link_issn=&doc_id=20190507090016&doc_link_id=10.11477%2Fmf.1413206618&url=https%3A%2F%2Fdoi.org%2F10.11477%2Fmf.1413206618&type=%88%E3%8F%91.jp_%83I%81%5B%83%8B%83A%83N%83Z%83X&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00024_2.gif

エクスポート
BibTeX RIS