大薗 博記

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/07 12:31
 
アバター
研究者氏名
大薗 博記
 
オオゾノ ヒロキ
所属
鹿児島大学
部署
法文学部
職名
准教授
科研費研究者番号
50709467

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
鹿児島大学 法文学部 人文学科 准教授
 

学歴

 
2011年3月
   
 
教育学博士(京都大学)  
 
 
 - 
2009年3月
京都大学 教育学研究博士課程 単位取得退学
 
 
 - 
2006年3月
京都大学 教育学研究科修士課程 
 
 
 - 
2004年3月
京都大学 教育学部 
 

Misc

 
Punishing second-order free riders before first-order free riders: The effect of pool punishment priority on cooperation
Ozono, H., Kamijo, Y., & Shimizu, K.
Scientific reports   7 14379   2017年10月   [査読有り]
Ozono, H., Jin, N., Watabe, M., & Shimizu, K.
Scientific Reports   6 38349   2016年12月   [査読有り]
Ozono, H., Kamijo, Y., & Shimizu, K.
PLoS ONE   11(6) e0154321   2016年6月   [査読有り]
Kamijo, Y, Ozono, H., & Shimizu, K
Experimental Economics   19(1) 202-217   2016年3月   [査読有り]
言語・表情シグナルに対する罰行使行動の検討
大薗 博記・渡部幹・吉川左紀子
社会心理学研究   28(2) 77-86   2013年   [査読有り]
Ozono, H., Watabe, M., & Yoshikawa, S
Coginition & Emotion   26(5) 943-949   2012年   [査読有り]
Reputational Benefit of Punishers: Comparison among Punishers, Rewarders and Non-sanctionars
Ozono, H. & Watabe, M
Letters on Evolutionary Behavioral Science   2 21-24   2012年   [査読有り]
Krasnow, M. M., Truxaw, D., Gaulin, S., New, J., Ozono, H., Uono, S., Ueno, T., & Minemoto, K
Evolution & Human Behavior   32(1) 1-12   2011年   [査読有り]
Rule, N. O., Ambady, N., Adams, R. B., Jr., Ozono, H., Nakashima, S., Yoshikawa, S., & Watabe, M.
Journal of Personality and Social Psycholog   98 1-15   2010年   [査読有り]
What’s in a smile? Cultural differences in the effects of smiling on judgments of trustworthiness.
Ozono, H., Watabe, M., Yoshikawa, S., Nakashima, S., Rule, N. O., Ambady, N., & Adams, R. B., Jr.
Letters on Evolutionary Behavioral Science   1 15-18   2010年   [査読有り]