基本情報

所属
慶應義塾大学 医学部 医療政策・管理学教室 専任講師
東京大学大学院医学系研究科 医療品質評価学講座 客員研究員
学位
公衆衛生学修士(専門職)(東京大学)
博士(医学)(慶應義塾大学)

研究者番号
80528852
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0003-3337-7595
J-GLOBAL ID
201601019976295451
researchmap会員ID
B000265777

2002年 東北大学医学部卒。
聖路加国際病院にて内科レジデント・内科チーフレジデント、腎臓内科研修後、慶應義塾大学大学院にて医学博士取得。東京大学公共健康医学専攻にて公衆衛生学修士(MPH)取得し、DPCデータベースを用いた臨床疫学研究に従事。
2017年より日本の全国外科手術レジストリであるNational Clinical Databaseプロジェクトに解析担当者として参加。心臓外科・消化器外科・内分泌外科など各領域の解析、および泌尿器科学会のデータベースの立ち上げなどを担当している。
専門は臨床疫学・ヘルスサービスリサーチ・腎臓内科学・血液浄化療法。

最近の主な仕事:
・心臓外科領域データベースを使用した医療の質改善プログラムの評価 (BMJ Qual Saf. 2020)
・食道癌治療戦略の評価 (Ann Surg. 2020)
・医学ビックデータとICTの活用の最前線 (第64回日本透析医学会 ワークショップ2, 2019, 座長・演者)

MD, PhD, MPH, FASN
博士(医学)・公衆衛生学修士(専門職)
総合内科専門医・腎臓専門医指導医・透析専門医・アメリカ腎臓学会上級会員(FASN)
医療情報技師・日本医師会認定産業医


受賞

  2

論文

  54

MISC

  42

書籍等出版物

  9

講演・口頭発表等

  4

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6