Hisako Fukaya

J-GLOBAL         Last updated: Apr 5, 2019 at 14:49
 
Avatar
Name
Hisako Fukaya
Affiliation
The University of Human Environments

Research Areas

 
 

Misc

 
早産児をもつ親の育児に対する反応に関する記述研究
深谷 久子
椙山女学園大学看護学研究   2 67-77   Mar 2010
早産児をもつ親の育児に対する反応と不安の構造を明らかにすることを目的に、出生体重1000g〜2000g前後の早産児を養育し、NICU退院後1週間から1年の母親12名を対象に半構成的面接を行った。内容分析の結果、早産した親の育児に対する反応と不安構造として、以下の17のコアカテゴリーが抽出された。1)早産児として産んだことによる、戸惑いと負い目。2)早産児として産んだことによる、少しでも普通の子に近づいてほしいという願望。3)早産児として産んだことによる、子どもに最善を尽くしたいと思う母親と...
中部大学フェアにおける健康相談コーナーを実施して メタボリックシンドロームに関する基礎調査結果
石井 英子, 青石 恵子, 伊藤 守弘, 大橋 裕子, 渋谷 菜穂子, 田島 織絵, 城 憲秀, 西尾 和子, 丹羽 さゆり, 林 公子, 深谷 久子, 堀井 直子, 山田 知子
中部大学生命健康科学研究所紀要   4 1-9   Mar 2008
目的 内臓脂肪生活習慣Checkの有効的活用に向け、企業関係者や中部大学教職員の概況把握である。方法 本調査でのチェック項目(数、内容)と身体・生理学的データとの関連を分析した。個人データは匿名性を記し、すべて統計的処理を行い、統計ソフトはSPSS12.0 J Windowsを用い、有意水準を5%とした。調査期間は平成19年9月17日。結果 受診者172人のうち、男性64.5%、女性35.5%。メタボリックシンドロームの目安となる体重と筋肉スコアによる体型判定では、男性は肥満型68.5%、...
先天奇形を持つ子どもの親の出産および子どもに対する反応に関する記述研究
深谷 久子, 横尾 京子, 中込 さと子, 村上 真理, 藤本 紗央里
日本新生児看護学会誌   13(2) 2-16   Mar 2007
本研究は、Drotarらの仮説モデルを基盤にしながら、先天奇形を持つ子どもを出産した親について、出産したことに対する反応と出生した子どもに対する思いの2側面から記述することを目的とした。データ収集方法は子どもの疾患別にグループを構成し、フォーカスグループインタビューを行った。対象は口唇口蓋裂グループが4名、先天性四肢障害グループが7名、二分脊椎症グループが6名、ダウン症候群グループが4名であった。本研究におけるデータは、逐語録として作成したインタビュー内容と母親らが描いた図とし、グループ別...
Drotarらの先天奇形を持つ子どもを出産した親の反応仮説モデルの妥当性の検証
深谷 久子, 横尾 京子, 中込 さと子
日本看護科学学会学術集会講演集   26回 194-194   Nov 2006
Drotarらの先天奇形を持つ子どもを出産した親の反応仮説モデルの信頼性の検証
深谷 久子, 横尾 京子, 中込 さと子
日本新生児看護学会誌   12(1) 21-32   Feb 2006
本研究の目的は,Drotarらが実施した方法に従って追調査し,同様の仮説モデルが導き出せるものかどうか検証を試みることであり,以下のことが明らかになった.研究協力者は,口唇口蓋裂,先天性四肢障害,二分脊椎症,またはダウン症候群の子どもを育てている23名の母親であった.データ収集は半構成型質問紙と個人面接によって行った. 1)仮説モデルに示された5つの危機反応は,全て認められ再現できた. 2)仮説モデルにない10の危機反応としての感情が認められた. 3)危機反応の順序性,相対的な持続性や強さ...
Drotarらの先天奇形を持つ子どもを出産した親の反応仮説モデルの分析
深谷 久子, 横尾 京子, 中込 さと子
日本新生児看護学会誌   12(1) 9-20   Feb 2006
本研究ではDrotarらによる「先天奇形を持つ子どもを出産した親の反応に関する仮説モデル」の特性と説明範囲,および先行研究における仮説モデルの活用の適切性を分析し,仮説モデルの課題について検討を行った. 1)仮説モデルは,先天奇形を持つ子どもを出産したという出来事に対する短期的反応を示すものであることを確認できた. 2)仮説モデルでは,心理的危機状況にある親の子どもへの愛着感情を示していないことを確認できた. 3)仮説モデルの説明が付記されていないために障害受容モデルとして使用している研究...

Books etc

 
台湾語翻訳書 不明
(台湾版翻訳書編)鐘淑英
Ho-Chi Book Publishing Co.合記図書出版社   Oct 2011   

Research Grants & Projects

 
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: Grants-in-Aid for Scientific Research(若手研究(B))
Project Year: 2011 - 2013    Investigator(s): Hisako Fukaya
This study aimed to examine the possibility to develop a new response model based on the Drotar's hypothetical model,porving its reliability and validity.6 nurses were enrolled at NICU and GCU of the C Hospital as the study sample for conducting a...