石黒大岳

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/27 08:49
 
アバター
研究者氏名
石黒大岳
URL
http://www.ide.go.jp/Japanese/Researchers/ishiguro_hirotake.html
所属
独立行政法人日本貿易振興機構 アジア経済研究所
職名
副主任研究員
学位
博士(学術)(神戸大学)

プロフィール

専門:比較政治学
分析対象:現代中東政治、GCC(湾岸協力会議)を構成する湾岸諸国の政治と社会の変化
①民主化および政治参加の拡大と議会政治の展開:クウェートとバーレーンを中心とした選挙分析、選挙管理・運営、議会を中心とした政策過程、イスラーム主義政党の活動、政党の形成とリンケージ、投票行動と動員構造、政党システムの制度化
②政治の司法化・アカウンタビリティ:憲法裁判所・違憲判断、説明責任、汚職対策政策、法の支配、公的異議申し立て
③権威主義体制の持続:アラブ君主制諸国の存立基盤、正統性原理の変容と再興
④社会変容とモビリティ:都市開発政策、都市公共交通の整備と効果、環境問題

研究分野

 
 

経歴

 
2019年5月
 - 
現在
ジョージタウン大学カタル校 外交国際関係学部 客員研究員
 
2018年11月
 - 
2019年4月
ハマド・ビン・ハリーファ大学 大学院人文社会科学研究科 客員研究員
 
2013年4月
 - 
現在
日本貿易振興機構アジア経済研究所 地域研究センター 副主任研究員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
九州大学大学院 人文科学研究院 助教
 
2011年4月
 - 
2012年3月
神戸大学大学院国際文化学研究科・異文化研究交流センター 学術推進研究員
 
2011年4月
 - 
2012年3月
神戸大学大学教育推進機構 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2012年3月
大阪国際大学 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2011年3月
日本学術振興会 特別研究員
 
2006年11月
 - 
2009年3月
公益財団法人中東調査会 協力研究員
 

論文

 
Utilising the Judiciary to Reject the Popular Will? Legal Mobilization after the Arab Uprising in Kuwait
IDE Discussion Paper   (653)    2017年3月
サウジアラビアの後継問題と統治構造の変化
石黒大岳
中東研究   (523) 11-21   2015年5月
中東湾岸君主国における議会政治の展開
石黒大岳
史淵   150 173-200   2013年3月
石黒大岳
日本中東学会年報   (24) 139-166   2008年9月   [査読有り]
This article analyzes the Kuwaiti political change in the early part of 2006 to prepare for applying the framework of political party system in the field of comparative politics. The significant fact in this period is that the Kuwait National Asse...

書籍等出版物

 
石黒 大岳, 村上 拓哉, 堀拔 功二, 白谷 望, 錦田 愛子, アジア経済研究所
日本貿易振興機構アジア経済研究所   2017年   ISBN:9784258046300
横田 貴之, Nabil Fekry, 清水 雅子(イスラーム研究), al-Huneidi Azzam Jamil Fares, 石黒 大岳, Arous Zoubir, 末近 浩太, 吉川 卓郎
Institute of Asian Cultures-Center for Islamic Studies, Sophia University   2015年   ISBN:9784904039908
Gerlach Press   2014年8月   ISBN:3940924482
八尾師 誠, 池田 美佐子, 粕谷 元(東洋史), 遠藤 健太郎, 倉方 慶明, 為永 憲司, 高岩 伸任, 石黒 大岳, 宇野 陽子, 岩坂 将充, 小笠原 弘幸, 斎藤 正道
東洋文庫   2014年   ISBN:9784809702662
石黒 大岳
明石書店   2013年3月   ISBN:4750337749

講演・口頭発表等

 
Political Behaviours on Elections in Kuwait: The Adaptation to the Electoral Reform by Tribes and its Socio-Economic Consequences
石黒大岳
Gulf Reserch Meeting 2017   2017年8月2日   
クウェート議会選挙における部族集団の投票行動と分配政治
石黒大岳
日本選挙学会   2016年5月15日   
レンティア国家における政治参加はガバナンスの向上をもたらすか:中東湾岸諸国における腐敗防止と議会・司法の役割
石黒大岳
日本政治学会   2015年10月11日   
議会政治がもたらす正統性の不安定な平衡状態:クウェートにおける分配政治と皇太子承認をめぐる政治力学
石黒大岳
日本比較政治学会   2015年6月28日   
サウジアラビアの後継問題と統治構造の変化 [招待有り]
石黒大岳
公益財団法人中東調査会 連続講演会:『湾岸産油国と指導者交代』(第3回)   2015年2月9日   
Signs of Emerging Party Politics? Consequence of Electoral Reform and its Effects on the Arab Spring in Kuwait
Hirotake ISHIGURO
XII SeSaMo Conference   2015年1月16日   
Experiment of Elections and Development of Parliamentary Politics in the Gulf
Hirotake ISHIGURO
World Congress of Middle Eastern Studies   2014年8月20日   
The Japan Maritime Self-Defence Force’s Contribution to Regional Security in the Indian Ocean and the Gulf: Japan’s Diplomatic and Defence Policies Looking towards 2023
Hirotake ISHIGURO
The Gulf Research Meeting 2013   2013年7月   
アラブ諸国の政治変動における司法の役割:エジプト とクウェートにおける議会解散をめぐる政治過程
石黒大岳
日本比較政治学会   2013年6月   
Quasi-institutionalized party system during the process of democratization: The case of Kuwait
Hirotake ISHIGURO
The Gulf Research Meeting 2012   2012年7月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
権威主義体制における分配政治の変容とアカウンタビリティ改革:中東諸国の比較研究
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 石黒大岳
民主化プロセスにおける司法府の役割:中東イスラーム諸国の比較研究
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 石黒 大岳
権威主義体制のガバナンス向上と議会の役割に関する比較研究―湾岸産油国を中心に
日本学術振興会: 科研費 若手B
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 石黒大岳
湾岸産油国の擬似的政党制 ―中東民主化研究における新たな分析枠組みの構築―
日本学術振興会: 科研費(特別研究員奨励費)
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 石黒大岳
松下国際財団: 研究助成
研究期間: 2008年       代表者: 石黒大岳

学歴

 
2011年3月
   
 
神戸大学 大学院国際文化学研究科博士後期課程 文化相関専攻 修了
 
2005年9月
 - 
2006年8月
クウェート大学 言語センター アラビア語 (クウェート国政府奨学金留学生)
 
2005年3月
   
 
九州大学 大学院人文科学府修士課程 歴史空間論専攻 修了
 
1999年3月
   
 
九州大学 文学部 史学科 イスラム文明学専攻 卒業