星 優也

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/03 17:48
 
アバター
研究者氏名
星 優也
所属
佛教大学総合研究所
職名
特別研究員
学位
博士(文学)(佛教大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2019年5月
 - 
現在
清風高等学校 読書論文指導部 非常勤講師
 
2019年4月
 - 
現在
佛教大学総合研究所 特別研究員
 
2019年4月
 - 
現在
京都府教育庁指導部 文化財保護課 臨時職員(非常勤)
 

学歴

 
2016年4月
 - 
2019年3月
佛教大学大学院 文学研究科 歴史学専攻博士後期課程
 
2014年4月
 - 
2016年3月
佛教大学大学院 文学研究科 仏教文化専攻修士課程
 
2012年4月
 - 
2014年3月
佛教大学 歴史学部 歴史文化学科
 
2010年4月
 - 
2012年3月
佛教大学 歴史学部 歴史学科
 
2006年4月
 - 
2009年3月
京都府立東宇治高等学校  普通科
 

委員歴

 
2019年7月
 - 
現在
日本宗教民俗学会  運営委員・編集委員
 
2017年5月
 - 
2019年6月
日本宗教民俗学会  運営委員・庶務委員
 

受賞

 
2019年11月
佛教大学 佛教大学同窓会優秀奨励賞
 

論文

 
『神祇講式』と神楽・祭文
星 優也
仏教文学   (44) 70-80   2019年4月   [招待有り]
平成三十年度四月例会シンポジウム「講式研究のセカンドステージへ」
中世神話と歴史学―桜井好朗の神話研究をめぐって―
星 優也
新しい歴史学のために   (293)    2018年12月   [査読有り][招待有り]
特集「さらに新しい歴史学へ」
『妙覚心地祭文』と中世神道説―神宮文庫蔵「神祇方」をめぐって―
星 優也
日本宗教文化史研究   22(2)    2018年11月   [招待有り]
神祇講式「神冥」考
星 優也
日本文学   67(6)    2018年6月   [査読有り]
『妙覚心地祭文』の宗教世界―冥道・陰陽師・弘法大師―
星 優也
佛教大学大学院紀要   (46)    2018年3月   [査読有り]

Misc

 
新刊紹介 鈴木正崇著『熊野と神楽 聖地の根源的力を求めて』
星 優也
宗教民俗研究   (29)    2019年3月
新刊紹介 村田真一著『宇佐八幡神話言説の研究―『八幡宇佐宮御託宣集』を読む―』
星 優也
宗教民俗研究   (26)    2017年3月

書籍等出版物

 
「偽史」が創り出す民俗―『東日流外三郡誌』を中心に―
星 優也 (担当:共著, 範囲:斎藤英喜編『神話・伝承学への招待』コラム6)
思文閣出版   2016年9月   

講演・口頭発表等

 
近世の天瓊矛神話と鉾舞-南九州の神舞祭文をめぐって―
星 優也
伝承文学研究会 京都例会   2019年10月20日   
「偽史」の神話・伝承学―『東日流外三郡誌』をめぐって― [招待有り]
星 優也
佛教大学四条センター公開講座「さらに神話・伝承学を深める」   2019年6月18日   
近世薩摩の神舞祭文に見る「天逆鉾」神話―藺牟田神舞「鉾舞」をめぐって―
星 優也
説話・伝承学会 2019年春季大会   2019年4月28日   
中世神話と時間意識―土公神の祭文と神楽をめぐって― [招待有り]
星 優也
時間学国際シンポジウム「中世日本の時間意識」   2018年8月2日   
『妙覚心地祭文』と中世神道説―神宮文庫蔵「神祇方」をめぐって―
星 優也
日本宗教文化史学会 第22回大会   2018年6月23日   

担当経験のある科目

 
 

社会貢献活動

 
荒木株と株講―記念碑・系図の祭祀と系譜の世界―
【報告書執筆】  佛教大学歴史学部歴史文化学科  福知山市三和町草山の民俗―2013年度「歴史文化学科フィールドワーク」調査報告書  2014年10月