長井 裕之

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/21 09:03
 
アバター
研究者氏名
長井 裕之
 
ナガイ ヒロユキ
eメール
hkane-tkyumin.ac.jp
URL
http://cbel.jp/
ORCID ID
0000-0003-3837-5492

プロフィール

国立国際医療研究センター主任研究員(メディカルゲノムセンター)。1997年早稲田大学文学部卒業、2006年日本学術振興会特別研究員、2009年東京大学大学院医学系研究科博士課程修了・博士(保健学)、2009年東京大学特任助教(ライフサイエンス研究倫理支援室)、2015年日本医療研究開発機構主幹(バイオバンク事業部)を経て、2017年4月より現職。

研究分野

 
 

研究キーワード

 
 

論文

 
Hiroyuki NAGAI
Monash Bioethics Review   34(3-4) 226-238   2017年11月   [査読有り]
Hiroyuki NAGAI
Asian Bioethics Review   9(3) 183-197   2017年10月   [査読有り]
Hiroyuki NAGAI
Asian Bioethics Review   8(2) 94-108   2016年6月   [査読有り]
Hiroyuki NAGAI, Yoshio NUKAGA, Koji SAEKI, and Akira AKABAYASHI
Historia Scientiarum: International Journal of the History of Science Society of Japan   19(1) 1-18   2009年7月   [査読有り]
長井 裕之
東京大学      2009年7月
額賀 淑郎, 長井 裕之, 赤林 朗
生命倫理   18(1) 65-73   2007年9月   [査読有り]

書籍等出版物

 
和田 攻, 南 裕子, 小峰 光博 (担当:分担執筆, 範囲:倫理審査委員会)
医学書院   2010年3月   ISBN:9784260005135
山中 浩司, 額賀 淑郎 (担当:分担執筆, 範囲:サポート・グループに関する歴史的観点)
昭和堂   2007年3月   ISBN:9784812207116
中島 邦雄 (担当:分担執筆, 範囲:ライフサイエンス推進基盤整備―1970年代の組換えDNA実験規制に関する政策決定プロセスを事例として―)
政策研究大学院大学   2007年3月   
飯田 亘之 (担当:分担執筆, 範囲:「討議としての生命倫理」―A.ジョンセン著『生命倫理の誕生』の概観と考察―)
帝京平成大学   2005年3月   

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 長井 裕之
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月    代表者: 長井 裕之