長尾 秀人

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/12 12:27
 
アバター
研究者氏名
長尾 秀人
 
ナガオ ヒデヒト
eメール
nagaoakashi.ac.jp
所属
明石工業高等専門学校
部署
一般科目
職名
講師
学位
理学(博士)(神戸大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2015年3月
神戸大学大学院理学研究科博士課程後期課程(数学専攻)修了  
 

論文

 
Hidehito Nagao, Yasuhiko Yamada
FUNKCIALAJ EKVACIOJ   61 109-133   2018年4月   [査読有り]
Hidehito Nagao, Yasuhiko Yamada
Journal of Physics A: Mathematical and Theoretical   51 135204-135222   2018年3月   [査読有り]
Hidehito Nagao
Symmetry, Integrability and Geometry: Methods and Applications   13 92-109   2017年12月   [査読有り]
Hidehito Nagao
Letters in Mathematical Physics   107(1) 107-127   2017年1月   [査読有り]
Hidehito Nagao
to appear in RIMS Kokyuroku Bessatsu, arXiv:1604.02530      2016年4月   [査読有り]
Hidehito Nagao
Letters in Mathematical Physics   105(4) 503-521   2015年4月   [査読有り]
Padé Method to Tex-Painlevé Equations
Hidehito Nagao
Kobe University      2015年2月   [査読有り]

Misc

 
Hidehito Nagao
arXiv:1706.10101      2017年6月
長尾 秀人
北海道大学数学講究録   168 391-399   2017年3月   [依頼有り]
長尾 秀人
北海道大学数学講究録   165 199-204   2016年3月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
パデ補間と加法差分パンルヴェ方程式
長尾 秀人
アクセサリー・パラメータ研究会2018(熊本大学)   2018年3月16日   
加法差分パンルヴェ方程式の超幾何型特殊解 [招待有り]
長尾 秀人
第2回古典解析・徳島研究会(徳島大学)   2018年1月19日   
E7型q差分パンルヴェ方程式の変形
長尾 秀人
Workshop on Accessory Parameters(東京大学)   2017年10月7日   
E7型q差分パンルヴェ方程式の種々の点配置
長尾 秀人・山田泰彦
日本数学会秋季総合分科会・無限可積分系セッション(山形大学)   2017年9月11日   
E8型q差分パンルヴェ方程式の退化
長尾 秀人
函数方程式論サマーセミナー2017(東京大学)   2017年8月2日   
Tex差分ガルニエ系について
長尾 秀人・山田泰彦
日本数学会年会・無限可積分系セッション (首都東京大学)   2017年3月27日   
Tex差分ガルニエ系からTex差分パンルヴェ系への簡約
長尾 秀人・山田泰彦
日本数学会年会・無限可積分系セッション(首都東京大学)   2017年3月27日   
q差分ガルニエ系とその簡約
長尾 秀人
アクセサリー・パラメータ研究会2017(熊本大学)   2017年3月16日   
Painlevé equation of type VI and Tex-D5 arising from Padé approximation
長尾 秀人
第13回数学総合若手研究集会 ~数学の交叉点~(北海道大学)   2017年3月1日   
Tex変数Tex-Garnier系の超幾何型特殊解
長尾 秀人
アクセサリー・パラメータ研究会2016(熊本大学)   2016年3月24日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
数学ソフトウェアを活用したアクティブラーニング・プログラミング学習
明石工業高等専門学校: 教育研究活性化経費
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 長尾 秀人
差分パンルヴェ方程式の多変数化と差分ガルニエ系
明石工業高等専門学校: 教育研究活性化経費
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 長尾 秀人
差分パンルヴェ方程式から差分ガルニエ方程式へのパデ法による拡張
明石工業高等専門学校: 教育研究支援経費
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 長尾 秀人