大畑 浩志

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/08 23:35
 
アバター
研究者氏名
大畑 浩志
eメール
hohata0215gmail.com
所属
大阪市立大学
学位
修士(哲学)(大阪市立大学)

研究分野

 
 

学歴

 
2017年4月
 - 
現在
大阪市立大学大学院 文学研究科後期博士課程 哲学専攻
 
2015年4月
 - 
2017年3月
大阪市立大学大学院 文学研究科前期博士課程 哲学専攻
 
2011年4月
 - 
2015年3月
京都府立大学 公共政策学部 公共政策学科
 

論文

 
様相の形而上学における傾向性主義を退ける
大畑 浩志
新進研究者Research Notes      2018年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
Is the substratum truly appropriate individuator of two indiscernible individuals?
Hiroshi OHATA
the Fourth Conference on Contemporary Philosophy in East Asia (CCPEA2018)   2018年8月   
識別不可能な二つの個体を個別化するものとして、基体ははたして適切か
大畑 浩志
2018年度哲学若手研究者フォーラム   2018年7月   
様相の形而上学における傾向性主義を退ける
大畑 浩志
日本科学哲学会第五十回大会   2017年11月   
信念の正当化における整合説は、Truth Conducivenessを持つのか
大畑 浩志
2017年度哲学若手研究者フォーラム   2017年7月   
デイヴィドソンの三角測量論に対する諸批判とその応答
大畑 浩志
応用哲学会第九回年次大会   2017年4月