蓬莱尚幸

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/02 07:43
 
アバター
研究者氏名
蓬莱尚幸
 
ホウライヒサユキ
eメール
horaiece.ibaraki-ct.ac.jp
所属
茨城工業高等専門学校
部署
国際創造工学科
職名
教授
学位
博士(理学)(奈良先端科学技術大学院大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2013年
   
 
茨城工業高等専門学校 教授
 
2006年4月
 - 
2012年3月
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社
 
2006年4月
 - 
2011年3月
慶應義塾大学先端生命研究所 所員(研究員)
 
2000年9月
 - 
2006年3月
セレスター・レキシコ・サイエンシズ株式会社
 
1993年4月
 - 
2000年8月
株式会社富士通研究所 研究員
 

学歴

 
2004年10月
 - 
2006年3月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 情報生命科学専攻博士後期課程
 
1984年4月
 - 
1986年3月
東京工業大学 理工学研究科 情報工学専攻修士課程
 
1980年4月
 - 
1984年3月
東京工業大学 工学部 情報工学科
 

受賞

 
2016年3月
電子情報通信学会東京支部 東京支部学生奨励賞
受賞者: 佐藤哲平
 
2015年
Molecular Informatics Best Paper Award
受賞者: Yuki Ohtana, Azian Azamimi Abdullah, Md. Altaf-Ul-Amin, Ming Huang, Naoaki Ono, Tetsuo Sato, Tadao Sugiura, Hisayuki Horai, Yukiko Nakamura, Aki Morita (Hirai), Klaus W. Lange, Nelson K. Kibinge, Tetsuo Katsuragi, Tsuyoshi Shirai, and Shigehiko Kanaya
 
2000年7月
International Conference on Integrated Design and Process Technology Service Award
 

論文

 
テキストマイニングによる説話文学研究の可能性ー『古今著聞集』巻一、抄入部の検証を中心にー
平本留理、蓬莱尚幸、河原井翼
国語の研究   (43) 12-21   2018年3月
Classification of Alkaloid Compounds Based on Subring Skeleton (SRS) Profiling: On Finding Relationship of Compounds with Metabolic Pathways
Ryohei Eguchi, Naoaki Ono, Hisayuki Horai, Md.Altuf-Ul Amin, Aki Morita Hirai, Jun Kawahara, Shoji Kasahara, Tomoaki Endo, Shigehiko Kanaya
Journal of Computer Aided Chemistry   18 58-75   2017年8月   [査読有り]
ESI-MS/MSマススペクトルの化学的注釈
西岡孝明, 蓬莱尚幸
Journal of Computer Aided Chemistry   18 15-23   2017年8月   [査読有り]
Yuki Ohtana, Azian Azamimi Abdullah, Md. Altaf-Ul-Amin, Ming Huang, Naoaki Ono, Tetsuo Sato, Tadao Sugiura, Hisayuki Horai, Yukiko Nakamura, Aki Morita (Hirai), Klaus W. Lange, Nelson K. Kibinge, Tetsuo Katsuragi, Tsuyoshi Shirai, and Shigehiko Kanaya
Molecular Informatics   33(11-12) 790-801   2014年12月   [査読有り]
Afendi FM, Ono N, Nakamura Y, Nakamura K, Darusman LK, Kibinge N, Morita AH, Tanaka K, Horai H, Altaf-Ul-Amin M, Kanaya S
Computational and structural biotechnology journal   4 e201301010   2013年   [査読有り]

Misc

 
蓬莱尚幸, 二瓶義人, 尾嶌雄也, 池田奨, 西岡孝明, 西岡孝明
遺伝子医学MOOK   (16) 86-90   2010年2月
有田 正規, 蓬莱 尚幸, 尾嶌 雄也, 二瓶 義人, 金谷 重彦, 西岡 孝明
日本化学会情報化学部会誌   27(2)    2009年
蓬莱尚幸, 西岡孝明
実験医学   26(7) 1155-1160,HYOSHI,986(7)   2008年5月
NaVigation Markup Language (NVML)
Minoru Sekiguchi, Kuniharu Takayama, Hirohisa Naito, Yoshiharu Maeda, Hisayuki Horai, Masahito Toriumi
World Wide Web Consortium (W3C) Note      1999年

書籍等出版物

 
P.J. プラウガー (担当:単訳)
プレンティスホール出版   1995年8月   ISBN:4931356141

講演・口頭発表等

 
中世日本文学に対する自然言語処理
河原井翼, 平本留理, 蓬莱尚幸
第17回情報科学技術フォーラム   2018年9月20日   
片手で効率的に文字入力を行うためのソフトウェアキーボードの開発と評価
堤昂平, 蓬莱尚幸
第17回情報科学技術フォーラム   2018年9月20日   
ミトコンドリアのタンパク質を用いた水棲生物の分子系統解析
坂槇健伍, 蓬莱尚幸
第17回情報科学技術フォーラム   2018年9月19日   
拡張現実感を用いた折り紙作業支援システムの開発
小澤祐樹, 蓬莱尚幸
情報処理学会第169回コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究発表会   2018年3月3日   
ESIマススペクトルを用いた代謝物の環構造予測
川崎聡大, 蓬莱尚幸
第65回質量分析総合討論会   2017年5月19日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 蓬莱 尚幸

特許

 
特開2004-206477 : テキストマイニング分析装置、テキストマイニング分析方法、プログラム、および、記録媒体
蓬莱尚幸, 新田清
特許4297337 : 案内プラン作成装置,案内プラン作成方法および案内プラン作成プログラム記録媒体
高山訓治, 関口実, 内藤宏久, 蓬莱尚幸, 前田芳晴
特開2004-078542 : テキストマイニング処理装置、テキストマイニング処理方法、プログラム、および、記録媒体
蓬莱尚幸: 新田清
特開2004-078541 : 文書情報抽出処理装置、文書情報抽出処理方法、プログラム、および、記録媒体
蓬莱尚幸: 新田清
特開2004-078540 : 辞書情報処理装置、辞書情報処理方法、プログラム、および、記録媒体
蓬莱尚幸: 新田清