堀あきこ

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/22 16:31
 
アバター
研究者氏名
堀あきこ
 
ホリアキコ
eメール
horry322gmail.com
所属
大阪電気通信大学ほか非常勤講師
学位
修士(大阪大学大学院)

研究分野

 
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
日本マンガ学会  理事
 

論文

 
広報におけるマンガ・イラストとジェンダー
堀あきこ
日本ジェンダー研究   (21) 9-24   2018年9月
男女雇用機会均等法が取りこぼした『平等』を問い直す-大阪の女性労働運動に着目して
堀あきこ
女性学研究   24 116-138   2017年3月   [査読有り]
BL図書排除事件とBL有害図書指定からみる性規範の非対称性-女性の快楽に着目して
堀あきこ
マンガ研究   21 80-105   2015年4月   [査読有り]
女性運動と行政の協働に関する一考察-縫田曄子と男女共同参画ビジョンに着目して
鈴木彩加・関めぐみ・堀あきこ
女性学研究   21 120-141   2014年3月   [査読有り]
On the response (or lack thereof) of Japanese fans to criticism that yaoi is antigay discrimination
堀あきこ
Transformative Works & Cultures   12(5)    2012年11月   [査読有り]

Misc

 
<からかいの政治>2018年の現在ーメディアとセクハラ
堀あきこ
現代思想 特集:性暴力=セクハラーフェミニズムとMeToo   46(11) 178-189   2018年7月   [依頼有り]
堀 あきこ
女たちの21世紀 = Women's Asia 21   (91) 21-25   2017年9月
荒木 菜穂, 堀 あきこ, ローザ エレナ
女性学研究 : 大阪府立大学女性学研究センター論集   (24) 57-65   2017年3月

書籍等出版物

 
雲田はるこ, くらもちふさこ, 三浦しをん (担当:分担執筆, 範囲:ホーム・スイート・ホームを超えて――雲田はるこの官能的で健やかな性表現と<ホーム>)
青土社   2018年11月   ISBN:4791703588
堀あきこ (担当:分担執筆, 範囲:<からかいの政治>2018年の現在――メディアとセクハラ)
青土社   2018年7月   ISBN:4791713672
特定非営利活動法人アジア女性資料センター, 発行:アジア女性資料センター 発売:夜光社 (担当:分担執筆, 範囲:「行政機関による『萌えキャラ』使用とその意味」)
夜光社   2017年9月   ISBN:4906944612
竹内オサム・西原麻里 (担当:分担執筆, 範囲:「オタク,腐女子――メディアによるイメージ」、「有害コミック問題―性表現の問題視と規制」)
ミネルヴァ書房   2016年2月   ISBN:4623075400
ちばてつや, 山上たつひこ, 車田正美, 吾妻ひでお 江口寿史 (担当:分担執筆, 範囲:「<かわいい>の威力、<あこがれ>の伝播―『ストップ!!ひばりくん!』の頃と現在」)
青土社   2016年1月   
雲田はるこ, ヤマシタトモコ, ARUKU (担当:分担執筆, 範囲:「リアルとファンタジー、その狭間で見る夢」)
青土社   2012年11月   ISBN:4791702476
好井 裕明 (担当:分担執筆, 範囲:「ヤオイはゲイ差別か?-マンガ表現と他者化」)
明石書店   2010年11月   ISBN:4750333034

講演・口頭発表等

 
メディア表現とネット炎上―異議申し立てと対立 [招待有り]
堀あきこ
メディアとジェンダー   2018年12月2日   ジェンダー法学会
地方自治体における配偶者暴力防止法の運用①
堀あきこ
中部人間学会   2018年12月1日   中部人間学会
Discussant [招待有り]
堀あきこ
Boy’s Love Media on the Move 1: East Asia   2018年5月26日   Mechademia Kyoto Conference
シェアハウスとフェミニズム [招待有り]
堀あきこ
多様な社会問題とフェミニズムの架橋2018   2018年3月3日   ジェンダー平等社会の実現に資する研究と運動の架橋とネットワーキング
行政によるマンガ・イラストの中のジェンダー [招待有り]
堀あきこ
メディアとジェンダー   2017年9月16日   日本ジェンダー学会

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
女性運動と行政の協働に関する調査研究――配偶者暴力防止法を事例として
赤松良子ジェンダー平等基金: 助成事業
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 堀あきこ(WISH女性と制度と歴史研究会)
女性運動と行政の協働に関する調査研究――配偶者暴力防止法の成立過程を事例として
東海ジェンダー研究所: 団体研究助成対象事業
研究期間: 2016年 - 2017年    代表者: 堀あきこ(WISH女性と制度と歴史研究会)
女性運動と行政の協働に関する調査研究――男女雇用機会均等法の成立過程を事例として
東海ジェンダー研究所: 団体研究助成対象事業
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 堀あきこ(WISH女性と制度と歴史研究会)
女性運動と行政の協働に関する調査研究――男女共同参画社会基本法の成立過程を事例として
東海ジェンダー研究所: 団体研究助成対象事業
研究期間: 2014年 - 2015年    代表者: 堀あきこ(WISH女性と制度と歴史研究会)

社会貢献活動

 
メディア表現とネット炎上
【講師】  成蹊大学  2018年12月7日
「〈からかいの政治〉2018年の現在」を糸口に
【講師】  フェミニズム勉強会  2018年11月17日
メディアの女性イメージ
【講師】  ふぇみゼミ  2018年5月30日
何が問題になった?ネット炎上から考える女性イメージ
【講師】  西宮市男女共同参画センター ウェーブ  2018年5月19日
『歴史修正主義とサブカルチャー』合評会
【コメンテーター】  女性・戦争・人権学会  2018年5月12日