関 啓明

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/02 10:31
 
アバター
研究者氏名
関 啓明
 
セキ ヒロアキ
URL
http://as.ms.t.kanazawa-u.ac.jp/index.html
所属
金沢大学
部署
理工研究域 フロンティア工学系
職名
教授

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
金沢大学 教授 理工研究域 フロンティア工学系
 
1994年
 - 
1997年
: 東京大学 助手 
 
1997年
 - 
1999年
: 金沢大学 助手 
 
1999年
 - 
2001年
: 金沢大学 講師 
 
2001年
 - 
2013年3月
-: 金沢大学 准教授  理工研究域 機械工学系
 

学歴

 
 
 - 
1994年
東京大学 工学系研究科 精密機械工学
 
 
 - 
1991年
東京大学 工学系研究科 精密機械工学
 
 
 - 
1989年
東京大学 工学部 精密機械工学科
 

委員歴

 
1998年
   
 
精密工学会  北陸信越支部幹事、商議員、オーガナイザ、校閲協力委員、大会実行委員等
 
2003年
   
 
日本ロボット学会  会誌編集委員,ロボティクス・シンポジアプログラム委員,評議員,研究奨励賞選考委員会委員等
 
2003年
   
 
日本機械学会  情報・知能・精密機器部門代議員,ロボメカ部門技術委員会委員
 
1998年
   
 
-: 精密工学会 北陸信越支部幹事、商議員、オーガナイザ、校閲協力委員、大会実行委員等
 
2003年
   
 
-: 日本ロボット学会 会誌編集委員,ロボティクス・シンポジアプログラム委員,評議員,研究奨励賞選考委員会委員等
 

受賞

 
2009年11月
3rd International Conference of ASPEN Best Paper Award
 
1999年
第1回石川県バリアフリー推進賞・福祉用具アイデア部門 優秀賞
 

論文

 
吸振支持制御を応用したエレベーターの縦振動抑制に関する研究(吸振支持システムによる残留振動抑制に関する考察)",
松岡 寛晃, 関 啓明
設計工学      2018年10月   [査読有り]
Grasp Synergy Analysis Based on Contact Area of Fingers Using Thermal Signatures
T. Tsuji, Hidetoshi. Seki, D. Inada, K. Morooka, K. Harada, K. Tahara, M. Hikizu, Hiroaki Seki
2018 Annual Conference of SICE      2018年9月   [査読有り]
藤岡 潤, 吉田 善洋, 伊勢 大成, 関 啓明
64(1) 19-27   2018年2月   [査読有り]
Y. Furuta, T. Tsuji, Y. Suzuki, T. Watanabe, M. Hikizu, H. Seki
Proceedings of 2017 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics   373-378   2017年12月   [査読有り]
Y. C. Hou, K. S. M. Sahari, L. Y. Weng, D. N. T. How, H. Seki
International Journal of Advanced Robotic Systems   14(6) 1-14   2017年11月   [査読有り]

書籍等出版物

 
e-Learning を利用した情報処理基礎 第2版
松本豊司,関啓明,他6名
学術図書出版社   2011年4月   
Factory Automation
H. Seki, Y. Kamiya, M. Hikizu
InTech   2010年3月   

講演・口頭発表等

 
ロボット化自動化のヒント
ロボット関連技術講演会   2017年12月20日   福井県工業技術センター
断切金箔製造工程の合理化に関する開発研究−金箔/箔合紙積層体の裁断機の開発について−
平成28年度 研究成果報告会   2017年8月3日   金沢箔技術振興研究所
断切金箔製造工程の合理化に関する開発研究−金箔/箔合紙積層体の裁断機の開発について−
平成27年度 受託研究成果発表会   2016年7月25日   金沢箔技術振興研究所
Position Recording System on Wide Structural Surface Using Ultrasonic Beacons
2015年12月12日   
断切金箔製造工程の合理化に関する開発研究−金箔/箔合紙積層体の裁断機の開発について−
平成26年度 受託研究成果発表会   2015年7月31日   金沢箔技術振興研究所

担当経験のある科目

 

Works

 
視覚障害者のための文字コミュニケーション技術開発
2001年
ウェルフェアテクノシステム研究開発(金沢)
2000年
磁気を利用した次世代トランスデュース機構の開発
2004年

競争的資金等の研究課題

 
建物点検ロボットの開発
中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋株式会社: 共同研究
研究期間: 2017年 - 2018年    代表者: 関 啓明
配電工事の効率化に資する工法改善の研究
北陸電力株式会社: 共同研究
研究期間: 2017年 - 2017年    代表者: 関 啓明
3次元重心検知によるフォークリフト横転防止システムの研究
小松製作所: 共同研究
研究期間: 2017年 - 2017年    代表者: 関 啓明
急激な荷振れ事前検知警告発信装置の開発
東芝ロジスティクス株式会社: 共同研究
研究期間: 2017年 - 2017年    代表者: 関 啓明
移動車両用障害物監視装置の開発
東芝ロジスティクス株式会社: 共同研究
研究期間: 2016年 - 2017年    代表者: 関 啓明

特許

 
特許4119187 : 入力装置
関 啓明, 角谷 浩, 漢野 救泰, 前川 満良
特許7038658 : INPUT DEVICE
H. Seki, H. Kakutani, M. Maekawa, S. Kanno
U.S. Patent No. 7,038,658
特願2003-353983 : 車椅子の段差解消機
関 啓明, 小林 裕介, 茶谷 豊, 倉橋 泰次, 前川 満良, 田川 有河
3463024
特願2016-204160 : 監視装置及びプログラム
関 啓明, 山口 安昭, 李 倍
特開2015-163538 : 荷振れ検出装置、確認装置及び荷振れ検出方法
関 啓明, 山口 安昭, 李 倍, 村井 祐貴