繁桝博昭

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/13 21:30
 
アバター
研究者氏名
繁桝博昭
URL
https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000090447855/
所属
高知工科大学
部署
情報学群
職名
准教授
学位
博士(心理学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2011年
 - 
現在
高知工科大学 工学部 准教授
 
2009年
 - 
2011年
高知工科大学 工学部 講師
 
2008年
 - 
2009年
豊橋技術科学大学インテリジェントセンシングシステムリサーチセンター 特任助教
 
2006年
   
 
豊橋技術科学大学未来ビークルリサーチセンター 研究員
 
2002年
   
 
東京大学インテリジェント・モデリング・ラボラトリー 中核的研究機関研究員
 
1999年
   
 
日本学術振興会特別研究員(DC1)
 

受賞

 
2010年
日本バーチャルリアリティ学会論文賞
 
2007年
日本基礎心理学会優秀発表賞
 
1999年
日本基礎心理学会優秀発表賞
 

論文

 
川村 卓也, 繁桝博昭
日本バーチャルリアリティ学会論文誌   21(1) 141-147   2016年3月   [査読有り]
椿 郁子, 岩内 謙一, 繁桝 博昭
映像情報メディア学会誌   70(5) J98-J104   2016年
対象間の視差を圧縮し対象内部の視差を強調する視差マップ変換手法と,その評価結果について述べる.評価実験では,視角にして1 deg の範囲内の視差の大きさでは,対象-背景間の視差が相対的に小さい場合でも,対象内部の奥行き構造知覚の検出感度に影響をおよぼさないことを示す結果が得られた.この結果を踏まえ,自然画像のステレオ写真に,対象-背景間の視差の圧縮に加え対象内部の視差を強調する本手法の視差変換処理を施すと,対象内部の奥行き構造を知覚しやすくする効果が得られることを確かめた.
Yan P, Shigemasu H
Perception   44(7) 790-813   2015年   [査読有り]
Yabe Y, Goodale MA, Shigemasu H
Journal of neurophysiology   111 2103-2108   2014年5月   [査読有り]
SHIGEMASU Hiroaki, SATO Takao
Jpn Psychol Res   54(1) 27-37   2012年3月   [査読有り]

Misc

 
繁桝博昭, 村田祐也
日本顔学会誌   17(1) 80   2017年8月
蔵冨恵, 繁桝博昭, 村山航
基礎心理学研究   35(2) 189   2017年3月
甲原春花, 井形元彦, 桂信太郎, 繁桝博昭
電子情報通信学会技術研究報告   116(513(HIP2016 73-94)) 79‐83   2017年3月
山根祥, 繁桝博昭
日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM)   21st ROMBUNNO.13B‐03   2016年
Chaklam Silpasuwanchai,Xiaojuan Ma,Hiroaki Shigemasu,Xiangshi Ren
Proceedings of the 2016 ACM Conference on Designing Interactive Systems, DIS '16, Brisbane, QLD, Australia, June 04 - 08, 2016   459-472   2016年   [査読有り]

書籍等出版物

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 繁桝博昭
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2012年 - 2013年    代表者: 繁桝博昭
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2009年 - 2010年    代表者: 繁桝博昭
fMRIによる脳活動の画像情報から知覚内容の推定を行うデコーディングの手法を用いて,両眼視差による3次元知覚の処理過程の検討を行った.デコーディングの正答率の高い部位は刺激の特性に関連したコーディングをおこなっているはずであり,領野ごとの正答率を検討することで脳内で処理している情報を推定することができると考えられる.本研究では,両眼立体視における相対視差,絶対視差の処理,および物体内,物体間の奥行き知覚の処理に関して,これらが脳内のどの領野で処理されているかを検討した.視覚野ごとの脳活動の...

委員歴

 
2014年
 - 
2017年
日本バーチャルリアリティ学会  論文委員会委員
 
2017年
   
 
日本視覚学会2017年冬季大会実行委員
 
2014年
   
 
The 10th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV2014) 実行委員
 
2012年
 - 
現在
日本バーチャルリアリティ学会VR心理学研究委員会  幹事
 
2010年
 - 
現在
電子情報通信学会ヒューマン情報処理研究会(HIP)  専門委員