Hisamitsu Takaya

J-GLOBAL         Last updated: Aug 25, 2019 at 00:40
 
Avatar
Name
Hisamitsu Takaya
Affiliation
Kindai University

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Takamatsu S, Murakami K, Takaya H, Tobiume T, Nakai H, Suzuki A, Mandai M, Matsumura N
Molecular and clinical oncology   9(1) 82-86   Jul 2018   [Refereed]
鈴木 彩子, 小谷 泰史, 山本 貴子, 藤島 理沙, 宮川 知保, 青木 稚人, 重田 護, 葉 宜慧, 高松 士朗, 村上 幸祐, 貫戸 明子, 高矢 寿光, 島岡 昌生, 飛梅 孝子, 中井 英勝, 辻 勲, 万代 昌紀
Medical Journal of Kindai University   42(3) 105-108   Dec 2017
[抄録]緒言:近年内視鏡手術は患者のQOL 向上の観点から,スタンダードになりつつある.一方,近年産婦人科入局者は減少傾向にある.そこで学生時代から産婦人科や内視鏡手術に興味を持ってもらうために,医学生に腹腔鏡トレーニングボックスを用いた医学教育実習を導入した.今回われわれは,本実習の導入における経験とその有用性を報告する.方法と対象:産婦人科実習を行った医学部生97名を対象とし,2台のボックスを用いて実習を行った.実習内容は,① 5個のおはじきを移す手技(以下「おはじきうつし」),② ハ...
中井 英勝, 小谷 泰史, 山本 貴子, 藤島 理沙, 宮川 知保, 青木 稚人, 重田 護, 葉 宜慧, 高松 士朗, 村上 幸祐, 貫戸 明子, 高矢 寿光, 島岡 昌生, 飛梅 孝子, 辻 勲, 鈴木 彩子, 万代 昌紀
Medical Journal of Kindai University   42(3) 99-103   Dec 2017
[抄録]目的:内視鏡下広汎子宮全摘術には腹腔鏡下広汎子宮全摘術とロボット支援下広汎子宮全摘術が含まれ,現在先進医療として限定された施設で導入され始めている.当科ではこの2つの内視鏡下術式について倫理委員会の承認のもと先進医療導入前から施行してきた数少ない施設である.今回われわれは内視鏡下広汎子宮全摘術を,同時期に行った開腹術と比較検討し,当科で経験した合併症や治療特性から導入と先進医療の普及にあたっての注意点について検討を行った.対象と方法:ロボット支援下広汎子宮全摘術(以下ロボット)は7...
[Carcinosarcoma of the ovary treated with paclitaxel and carboplatin chemotherapy - a report of 4 cases].
Otsuka I, Takaya H, Takagi K, Tanaka A, Kaseki H, Izuta C, Sato M, Matsuura T, Suzuki Y
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   40(9) 1249-1253   Sep 2013   [Refereed]
[Clinicopathological features of endometrial carcinoma in tamoxifen- and toremifene-treated breast cancer patients].
Otsuka I, Takahashi S, O'uchi K, Akimoto N, Hanari K, Ogaki Y, Enatsu YH, Takigawa A, Takaya H, Tanaka A, Kaseki H, Yamada T
Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy   37(2) 279-283   Feb 2010   [Refereed]

Misc

 
【婦人科がん(第2版)-最新の研究動向-】 婦人科がん がんのクローン進化と腫瘍内不均一性
高矢 寿光, 松村 謙臣
日本臨床   76(増刊2 婦人科がん) 109-115   Mar 2018   [Invited]