基本情報

所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能利用研究部門 生物素材開発研究領域 動物モデル開発グループ長
学位
博士(理学)(1998年3月 京都大学)

研究者番号
80391556
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-3899-9580
J-GLOBAL ID
201301097896228034

外部リンク

動物の免疫遺伝学及び細胞免疫学に関する研究が専門です。また、豚のゲノム解析についても一貫して取り組んできており、国際豚ゲノム解読コンソーシアムの日本での代表を務め、ゲノム塩基配列解読及び発現遺伝子解読の研究の統括を行いました。ゲノム情報処理やデータベースシステム構築についても自ら取り組み、豚発現遺伝子データベース構築や、メタゲノム解析についても担当しています。
近年は豚の抗病性向上を目指した免疫系遺伝子の多様性利用について取り組み、特にパターン認識受容体遺伝子を研究対象としており、豚抗病性改良DNAマーカーの開発に向けた研究を行っています。

論文

  123

MISC

  204

書籍等出版物

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6

産業財産権

  4