池田 敏和

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/16 03:32
 
アバター
研究者氏名
池田 敏和
 
イケダ トシカズ
所属
横浜国立大学
部署
教育学部 学校教育課程 数学教育
学位
博士(教育学)(早稲田大学), 修士(教育学)(横浜国立大学)
科研費研究者番号
70212777

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
横浜国立大学 教育学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1988年
横浜国立大学 教育学研究科 数学教育
 
 
 - 
1986年
横浜国立大学 教育学部 数学
 

委員歴

 
2010年9月
 - 
現在
日本数学教育学会理事  常任理事
 
2009年4月
 - 
2012年
PISA2012年調査国際専門委員会  数学的リテラシー国際専門委員
 
2007年4月
 - 
2009年3月
横浜市教育課程研究委員会 算数・数学科専門部会  外部委員
 
2007年4月
 - 
2008年3月
神奈川県検証改善委員会  委員長
 
2006年10月
 - 
2007年3月
国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)2007年調査  国内専門委員
 

受賞

 
2017年
日本数学教育学会 日本数学教育学会学会賞(学術研究部門)
 
1999年
科学教育研究奨励賞
 

論文

 
Toshikazu Ikeda, Max Stephens
Mathematical modelling and applications, Crossing and researching boundaries in mathematics education   399-409   2017年   [査読有り]
Ikeda, T., & Stephens, M.
Mathematical Modelling in Japan
Toshikazu Ikeda
Mathematical Modelling from Theory to Practice   83-96   2015年   [査読有り][招待有り]
Jill Brown and Toshikazu Ikeda
The Proceedings of the 12th International Congress on Mathematical Education   469-473   2015年   [査読有り][招待有り]
Reconsidering the Roles and Characteristics of Models in Mathematics Education
Toshikazu Ikeda, Max Stephens
Mathematical Modelling in Education Research and Practice   351-361   2015年   [査読有り]

Misc

 
数学的活動を再考する-その性格と意図-
池田 敏和
日本数学教育学会誌   90(9) 56-64   2008年10月
数学を身近なものと生徒に感得させる数学的モデリングに関する研究
橋本吉彦,池田敏和,平出雅一,斉藤雅人
横浜国立大学教育人間科学部紀要Ⅰ(教育科学)NO.6   51-63   2003年
テクノロジーを用いた数学的モデリング等の授業の考察
橋本吉彦・池田敏和
横浜国立大学教育人間科学部紀要Ⅰ(教育科学)NO.4   71-79   2001年
数学的モデリングを促進する考え方に関する研究
池田 敏和
数学教育学論究   71 3-18   1999年3月
オープンエンドの問題とその指導に関する研究
池田 敏和
横浜国立大学教育人間科学部紀要 NO.2   63-75   1999年

書籍等出版物

 
池田敏和
東洋館出版社   2017年2月   ISBN:9784491033273
清水静海・笠井健一・金本良通・石田淳一・池田敏和・佐藤学・茂呂美恵子・岡崎正和・二宮裕之・松尾七重・細水保宏・長谷豊・清水美憲・中野博之・齊藤一弥・赤井利行・蒔苗直道・清水宏幸・中川愼一・山越励子・笠井さゆり (担当:分担執筆)
東洋館出版社   2016年10月   ISBN:9784491032849
池田敏和・藤原大樹 (担当:共著)
学校図書   2016年1月   ISBN:9784762501791
池田 敏和
明治図書出版   2014年9月   ISBN:9784181551155
学校教育研究所編集 (担当:共著, 範囲:中学校数学科の指導の改善と学習評価)
学校図書   2011年2月   ISBN:9784762501302

講演・口頭発表等

 
Reconsidering the Role and Characteristics of Models in Mathematics Education
2013年7月   
Pedagogical Reflections on the Role of Modelling in the Teaching of Mathematics
2011年7月   
A Teaching Experiment in Modelling through Reduction Methods: Intended as a Bridge to later Trigonometric Methods
2011年7月   
指導系列としての問題解決はいかに?-数学二類「測量」「三角形と三角関数」の指導系列を手掛かりに-
日本数学教育学会   2010年11月   
数学的モデリングと数学的知識の構成
日本科学教育学会   2009年8月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
モデルを志向した算数・数学の垂直カリキュラムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2014年4月 - 2019年3月    代表者: 池田敏和
モデル主義に基づく数学教育の展開
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2010年4月 - 2014年3月    代表者: 池田敏和
数学的活動のバランスを重視した中学校数学科カリキュラムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2010年3月    代表者: 池田敏和
平成17年度神奈川県公立中学校における学習評価と学習状況調査結果との相関に関する研究
神奈川県教育委員会: 
研究期間: 2006年2月 - 2006年3月    代表者: 池田敏和
数学的モデリングを意図した授業の構成原理とカリキュラム開発に関する研究
一般研究(C): 科学研究費助成事業
研究期間: 2003年4月 - 2006年3月    代表者: 池田敏和

社会貢献活動

 
学び合いを通して考える力を育てる算数の授業づくり
【】  (山北町立三保小学校)  2007年12月
小数の指導のポイント
【】  (鎌倉市立稲村ヶ崎小学校)  2007年12月
算数科におけるオープンエンドアプローチ
【】  (合図若松サレビオ学園)  2007年10月
算数科における学び合い
【】  (研数学館)  2007年10月
算数科における探求的活動
【】  (伊勢原市立高部屋小学校)  2007年10月

その他

 
2000年8月
ポストICME9セミナー 「日米における算数・数学指導の分析」