基本情報

所属
東北大学 大学院文学研究科 准教授
学位
広島大学
博士(学術)

J-GLOBAL ID
201301073642797482

文化人類学・民俗学的を専門に、接触領域(コンタクトゾーン)における観光・移住を含む人の移動と「権力」との関係を研究する。
(1)現代沖縄における祖先祭祀や墓制の「伝統観」と支配層(日本、米軍)による社会経済的変化を調査し、単なる「伝統の衰退」に終わらない祭祀理論の再編を試みる。
(2)台湾併合以降構築された沖縄台湾間の経済圏が日本復帰と観光開発によって分断されていく様相と現在の観光地の姿から、国境域における「不自由な観光」を明らかにする。
(3)コンタクト・ゾーンとしてミュージアムを捉え、その権威性への抵抗、あるいは代替としての現代芸術祭の動きに注目する。新潟県(新潟市、十日町市)、横浜市、フランス・ナント市の芸術祭と市民活動を対象に、芸術祭が地域に与える影響と「上」からの押し付けではない地域振興策について検討する。

単著:『動く墓-沖縄の都市移住者と祖先祭祀』2018年、森話社
書評:
週刊読書人ウェブ https://dokushojin.com/article.html?i=3472
毎日新聞 今週の本棚(2018年4月1日)https://mainichi.jp/articles/20180401/ddm/015/070/049000c

主要な経歴

  4

論文

  8

MISC

  1

書籍等出版物

  8

講演・口頭発表等

  3

共同研究・競争的資金等の研究課題

  9