共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2019年3月

地域で育む・地域を育む身体表現活動モデルの構築

日本学術振興会  科学研究費助成事業  基盤研究(C)

課題番号
15K01535
体系的課題番号
JP15K01535
配分額
(総額)
3,380,000円
(直接経費)
2,600,000円
(間接経費)
780,000円

「地域での創造的身体表現活動は、活動者と地域社会との連携を育む」という仮説に基づき、実践と分析により検証した。対象は、関東地方での身体表現の活動である。成果は、次の2点に集約される。1点目は、10~20人程度のワークショップを、2015年度~2017年度に計12回実施した結果、親子を基点とした人間関係と、活動への主体的・能動的意識が培われたことを指摘した。2点目は、特有の伝承舞踊や民俗資料等を活用した創造的身体表現を試みた結果、参加者は実体験に基づくイメージを表現する一方で、文化的脈略とは異なる新たな物語も創造し、これらが活動者の地域文化へのより深い関心へと導くと指摘した。

リンク情報
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-15K01535
ID情報
  • 課題番号 : 15K01535
  • 体系的課題番号 : JP15K01535