counter689054
(2010 年 4 月 30 日「研究ブログ」に設置)

研究ブログ

研究ブログ >> 記事詳細

2017/11/10

HSE ポスドク募集

Tweet ThisSend to Facebook | by Takebe
HSE(ロシア国立研究大学経済高等学校)数学学部ではポスドクの募集をしています。MathJobs.org に出ているこちらの公募と同じです。前回までは2月に募集を出していましたが、「競争で不利だから」ということで、今回から他の国の募集と重なるような時期に持って来ました。詳細は必ずこちらのページでご確認下さい。

但し、"General conditions for Post-Doctoral Research positions can be found here" とリンクされているページは、現在の所まだ前回のままの日付が残っています(こういうミス、多いなぁ)。 上でリンクした数学学部の募集ページにある通り、
  • 〆切は12月15日。
  • オンライン申請のページから必要データ(履歴書と研究計画を含む応募用の個人データ)を送って、別に推薦状二通以上を推薦者から直接送付。
  • 数学学部へ書類を送ってはいけない。大学全体の事務が受付。
前回までは併設の三つの国際ラボラトリー(代数幾何とその応用、表現論と数理物理、ミラー対称性と保型形式)は形式上は別々にポスドク募集を出して、でも実際はまとめて選抜、というねじれた形になっていましたが、今回からは「数学学部がポスドク募集、学部かラボラトリーで活動する」という形で最初っからまとめての募集です。

以下は上記のページからのコピー:

The job involves:
  • joining one of our research groups within the department or the associated laboratories (see below) in performing high-quality research;
  • pursuing independent research in Mathematics or Mathematical Physics in parallel with working on joint projects with faculty members and researchers of HSE
  • writing research papers for international peer-reviewed journals
  • participation in organization of the events and other contribution to the development of Mathematics Faculty and the associated laboratories
  • public presentations of candidate’s own research to the researchers in the field and the broader academic community
  • some teaching is encouraged, though not required.
Requirements:
  • a PhD (or equivalent, including Russian Candidate of Science degree) from a research university in such fields as: Mathematics, Physics, Computer Science
  • a strong background and an established research record in Mathematics or Mathematical Physics
  • ability to work in a team
  • fluent English.
前回も書きましたが、あくまでも一般論としてですが、この手の応募は予め host professor になってもらいたい人に連絡を付けておいた方が当たる可能性は高いですよね。mathjobs.org を使って一度に何十もの応募を出すような場合はすべての応募先の先生にいちいち連絡するのはほとんど不可能でしょうが。
05:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース