碩学の論攷、碩学への追想より

碩学の論攷より >> 記事詳細

2018/01/02

水原一「石母田正先生」より(承前)

| by 慈鎮和尚
しかし先生はあくまでも慎重で、その後の質疑応答の時間に、勢いづいた私が延慶本古態論に言及したのに対しては、「延慶本が古い?それは面白い」と一笑に付されただけで、当時としては奇説というべき私の見解に軽々に乗っては頂けなかった。その日のお話はいずれ公にされるであろうと心待ちしていたが、寡聞にして活字になったものを知らず、随って私が学位論文として一応延慶本研究にまとまりをつけた『延慶本平家物語論考』(昭五四刊)の中にも、絶好の材料と思いながら触れ得なかった。

00:37