研究ブログ

研究ブログ >> 記事詳細

2019/03/13

4月19日(金)にERINA賛助会セミナー「ロシアの石油・天然ガス資源と日本―その歩みと展望」を開催します。

Tweet ThisSend to Facebook | by yshida
https://www.erina.or.jp/about/news/135280/

ロシアの石油・天然ガス資源と日本―その歩みと展望

ロシアとのエネルギー協力は安倍首相による「8項目の協力プラン」の重要項目でもあります。ロシアとの対岸に位置する新潟は古くから原油・天然ガスの開発を行い、いまも交流窓口を担うべき位置にあります。ERINA賛助会セミナーでは、ロシア・エネルギーの専門家として旧ソ連時代からご活躍され、このたびJOGMECを退かれる本村眞澄氏をお迎えし、ロシアのエネルギー資源開発の歴史と現状、日本との関わりを展望いただくこととしました。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
開催日時4月19日(金)14:00~16:00(受付開始 13:30)
場所公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)
NICOプラザ会議室
新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル11階 TEL 025-246-0089
参加費2000円(当日、会場で申し受けます。)
※賛助会員・出捐団体関係者は無料です。
講師ERINA共同研究員
本村眞澄 氏
<講師略歴>
1977年3月    東京大学大学院理学系研究科地質学専門課程修士修了。博士(工学)。
1977年4月    石油開発公団(当時)入団。
1998年6月    同公団計画第一部ロシア中央アジア室長。
2001年10月  オクスフォード・エネルギー研究所客員研究員。
2004年2月    独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)調査部主席研究                     (ロシア担当)。
2019年3月    JOGMEC退職
参加申込みERINA賛助会セミナー「ロシアの石油・天然ガス資源と日本―その歩みと展望」開催案内・申込書に必要事項をご記入の上、
FAX(025-249-7550)にてお申し込みください。


11:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント