カウンタ

COUNTER34973(Since May 6, 2015)

研究ブログ

研究ブログ >> 記事詳細

2019/03/13

新聞切り抜きメモ:190313広島県に対策再要請 カキ養殖パイプで山口県/ 190312芦田川と生きる 環境1・水質

Tweet ThisSend to Facebook | by 瀬戸内海の魚
○「広島県に対策再要請へ カキ養殖パイプ大量漂着で山口県」,2019年3月13日(水),中国新聞,p.27。
・プラスチックごみ問題は,地球温暖化,酸性化などとならび,海洋環境の重大な脅威と指摘されています(先日の日本学術会議等G20の科学アカデミーの報道)。干潟など海岸へたくさん漂着しています。マイクロ化したプラスチック類は,干潟などから除去できるのでしょうか。干潟の魚類が食べていないかどうか,気を付けながら調べています。

○「芦田川と生きる:環境1 水質」,2019年3月12日,中国新聞,p.22。
・河川浄化施設では,支流の河川水のリンを薬品を加えて90%程度取り除き,再び放流しているとのこと。


11:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)