カウンタ

COUNTER1998from March 1st 2018

研究ブログ

研究ブログ >> 記事詳細

2019/03/14

【成果情報 2017】 低温によるウンシュウミカンの花成誘導にアブシジン酸が関与する

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0007160
2017年の成果情報「低温によるウンシュウミカンの花成誘導にアブシジン酸が関与する」が農研機構のサイトから公開されました.

内容は「ウンシュウミカンでは低温によりCiFT遺伝子発現が増加して、花成誘導が起こる。この時、CiFT遺伝子の発現を高める内生アブシジン酸(ABA)含量も増加することから、ABAは花成誘導に関与する」です.

根拠となる論文です.


16:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)