研究ブログ

研究ブログ >> Article details

2019/07/19

機械学習ソフトウェアのメタモルフィック・テスティングについてのセミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by LULU
7月16日(火)に標記セミナーを実施しました。メタモルフィック・テスティング(MT)は機械学習ソフトウェアの標準的なテスティング法になっています。実務的には、テストのカバレッジ基準が大切なのですが、MTは何も規定していません。適切なカバレッジ基準を用いれば良いという立場です。これまでに国際学会で発表された報告では、カバレッジ基準云々の前の段階であって、たとえば公表されている訓練済み学習モデルを使ったプログラムに欠陥が見つかったというものが多いです。従来のソフトウェア・テスティングでは、実務で使うカバレッジ基準についての共通認識が、経験的にできてきました。機械学習ソフトウェアの場合、今後の技術蓄積・経験蓄積が必要ということですね。ソフトウェア・テスティングでは“No Silver Bullet”ですから。
20:08 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0) | イベント