研究ブログ

研究ブログ >> Article details

2019/08/13

篠原敏雄先生追悼論文集

Tweet ThisSend to Facebook | by mtsmych

 このたび、成文堂より酒匂一郎・新谷眞人・福永清貴編『市民法学の新たな地平を求めて:法哲学・市民法学・法解釈学に関する諸問題(藤原敏雄先生追悼論文集)』が刊行され、私も以下の短い論攷を投稿させていただきました。

中世ローマ法学における解釈概念の諸相:C. 6. 28. 3 への Baldus の註解を中心に

 中世の法学文献でしばしば散見される「内在的解釈(interpretatio intrinseca)」という語が「説明的解釈(interpretatio declarativa)」と同義であることを指摘したものです。紹介論文の域を出るものではありませんが、ご参考になれば大変嬉しく思います。

 編者のおひとりである酒匂先生が「はしがき」でお書きになられているように、篠原先生は生前「ドイツ法哲学研究会」を主宰されており、私も先生にはとてもお世話になりました。先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


17:00 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0) | 報告