研究ブログ
研究ブログ >> Article details

2019/08/15

新刊本の紹介スティグリッツ他(編)「Quality of Growth in Africa」

Tweet ThisSend to Facebook | by 島田 剛

来週、8月20日にスティグリッツ他(編)による「アフリカにおける質の高い成長(Quality of Growth in Africa)」と題した本がコロンビア大学出版会より出版になります(Kindleでも発売予定)。これはJICA研究所とコロンビア大学の共同研究の成果として出版されるものです。




少し分厚い本なので全部を読むのは難しいと思いますが、オススメはスティグリッツ他による本全体を要約しているIntroductionです。今はまだ読めませんが、イントロについては以下のサイトのGoogle Previewというボタンを押すと無料で読めるようになるらしいです(ちなみにこれまで我々が出した「アフリカにおける経済構造転換」と「開発金融の役割」をテーマにした本のイントロはすでに読めますので、ぜひ!)

https://cup.columbia.edu/book/the-quality-of-growth-in-africa/9780231194761


この研究はもともとは南アフリカで行なった研究会で、「南アフリカではGDPは高成長を示していても、国内の格差や特に黒人の失業率は悪化している。経済の指標としてのGDPを見直す必要があるのではないか」との問題提起から研究が始まったものです。各章ではGDPのみを重視するのではないダッシュボード方式の提案や、WTO下の国際ルールが敷かれる中で途上国の政策の余地はどこにあるかを経済史から探った論文の他、雇用、産業のあり方、環境問題、都市化の観点からアフリカにおける経済成長のあり方を検討しています。


編者はスティグリッツ(コロンビア大学)、ラビ・カンブール(コーネル大学)とアクバル・ノーマン(コロンビア大学)です。


扱っている主なトピックと執筆者は次のようなものです。

(1)GDP、格差、雇用

・GDPを超えて ー 複合指標からダッシュボード・アプローチへ:Lorenzo Fioramonti(プレトリア大学)

・格差と貧困:Andy McKay(サセックス大学)

・雇用の質:Moazam Mahmood(LSE)


(2)質の高い成長のための構造転換

・途上国を取り巻くWTOなどの経済ルールの歴史的な検討:Ha-Joon Chang(ケンブリッジ大学)他

・国際協力から考える質の高い成長のための構造転換:細野昭雄(JICA研究所)


(3)農業の産業化、産業の高度化、グローバル・バリュー・チェーン:Christopher Cramer(SOAS)、Haroon Bhorat(ケープタウン大学)、Antonio Andreoni(SOAS)、Simon Roberts(ヨハネスブルグ大学)


(4)環境問題

・気候変動:Ben Orlove(コロンビア大学)

・環境規制はアフリカの産業の競争力を下げるか?ー グリーン産業政策の可能性:島田剛(明治大学 / JICA研究所)


(5)都市化

・都市化:Takiwaa Manuh(ガーナ大学)他

・都市間の移動、貧困、仕事:Luc Christiaensen(世界銀行)他

・分配:Gabriella Carolini(MIT)

ちなみに上に書いたこれまでの本でイントロがすでに読めるのは次の本です。

(開発金融の役割)

Efficiency, Finance, and Varieties of Industrial Policy

https://cup.columbia.edu/sampler/9780231542777/google-preview

(アフリカにおける経済構造転換)

Industrial Policy and Economic Transformation in Africa

https://cup.columbia.edu/sampler/9780231540773/google-preview

なお、829日にはスティグリッツ教授を迎えて以下の通り横浜でセミナーを開催する予定です。この本について直接、話を聞ける機会ですのでぜひご参加ください。

申し込みおよび詳細についてはこちら↓から。

https://www.jica.go.jp/jica-ri/ja/news/event/20190829_01.html



『アフリカの質の高い成長-持続可能、包摂的かつ強靭な開発を目指して』


日時:2019/8/29() 11:45~13:45

場所:ヨコハマ グランドインターコンチネンタルホテル「シルク」


1.  アフリカの過去10年間の経済成長や経済構造変化をどう評価するか?

2.  アフリカが質の高い成長を達成するための課題は何か?

3.  国際社会はアフリカの質の高い成長をどのように支援すべきか、TICADの役割とは?


(登壇者)

・ジョセフ・スティグリッツ コロンビア大学 教授

・アクバル・ノーマン コロンビア大学 教授

・ハローン・ボラット ケープタウン大学 教授

・大野 泉 JICA研究所 所長

・島田 剛 明治大学 准教授

UNDPTBC


00:27