研究ブログ

研究ブログ >> Article details

2019/08/17

近藤秀将著!『こんなにおもしろい行政書士の仕事』(中央経済社)が発売!

Tweet ThisSend to Facebook | by Hidemasa Kondo
近藤秀将著!『こんなにおもしろい行政書士の仕事』中央経済社


《ご予約ページ》

本書は、中央経済社の人気シリーズである『こんなにおもしろい〜の仕事』の一つです。

実は、私が行政書士になった頃、本書の前版(元大手海運会社出身の別の著者の方)を読んで、行政書士の魅力により気づくことできたことを覚えています。

前版も素晴らしい内容でしたが、今回は、私流で、かなり“攻めた内容“になっています。

その為、

担当編集と校正をサポートしてくれたスタッフから

「ちょっと・・・これは・・・」

と指摘されたことが多くありました。

そして、自分でも、読み返してみれば、

「・・・確かに、やりすぎ、ヤバイ」

と反省しました。

さて、この本は、行政書士という資格の構造を詳細に分析したものであり、

【入門書】であると同時に、

【専門書】でもあります。

私が専門とする《キャリアデザイン》の観点からも意義があるものとなっていると思います。

行政書士受験生、

現役行政書士の先生方、

他士業の先生方、

コンサルタントの方々、

行政機関の職員の方々、

そして、行政書士に興味がある全ての方々に読んで頂きたい本となっています。

宜しくお願い致します!

————————————————
【近藤秀将 プロフィール】 

ベトナム国立Hue University of Sciences 特任教授/立教大学平和・コミュニティ研究機構 特任研究員
行政書士法人KIS近藤法務事務所 代表社員・出入国関係申請取次業務特定社員
特定行政書士 近藤 秀将(Hidemasa Kondo)
Immigration Lawyer(Gyoseishoshi specializing
in the procedure of Japanese Immigration)。

《著作業績》
著作(単著)『外国人雇用の実務〈第2版〉』(中央経済社)
著作(共著)『行政書士の業務展開―早稲田大学GEC校友会支援講座「行政書士実務概論」講義案』

《論文業績》
①『新しい「日本」への変革ー外国人雇用の制度と留意点。』コミュニティケア(日本看護協会出版会) 20(11) 65-68 2018年10月

②『外国人を雇用する「理由」から考える -在留資格制度とダイバーシティ・マネジメントの本質ー』人事実務(産労総合研究所) (1186) 8-17 2018年7月

③『在日華字新聞の現状と課題 ーエスニック・メディアから広告メディアへの機能的変容ー』立教大学大学院社会学研究科年報 (25) 27-38 2018年3月 [査読有り]

④『「行政裁量」における審査基準定立に関する社会学的研究 ー 在留資格「経営・管理」の不許可及び不交付理由をもとにー』立教大学大学院社会学研究科年報 (24) 55-66 2017年 [査読有り]

行政書士法人KIS近藤法務事務所
【東京本社】 171-0021 東京都豊島区西池袋1-29-5 山の手ビル12階
【大阪本部】 581-0038 大阪府八尾市若林町3-124 B528
【代表番号】 TEL 03-6914-0299 FAX 03-6914-2265

09:54 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0) | ニュース