接続数

COUNTER438732FROM 2011/6/1

作業診断日誌(process assessment diary)

作業診断試行 >> Article details

2019/08/22

初心者プログラマが犯しがちな過ち25選」の再選挙

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen

初心者プログラマが犯しがちな過ち25選
https://qiita.com/rana_kualu/items/379eefb3a40c6b44cb92

1) 設計せずに実装する
2) 実装する前に設計しすぎる
3) 品質管理の過小評価
4) 最初の解決策に飛びつく
5) 諦めない
6) ググらない
7) カプセル化しない
8) 不要な拡張性を盛り込む
9) 正しいデータ構造を使わない
10) コードを悪化させる
11) 意味の無いコメントを書く
12) テストを書かない
13) コードが動いてるなら、コードは正しい
14) 既存コードを疑わない
15) ベストプラクティスに拘泥する
16) 最適化に拘泥する
17) エンドユーザの視点に立たない
18) 適切なツールを使わない
19) コードの問題がデータの問題に派生する
20) 車輪の再発明
21) コードレビューへの向かい方
22) バージョン管理しない
23) グローバル使いすぎ
24) エラーを嫌う
25) 休憩を取らない

まず、個々の項目についての意見を書いて、
自分にとっての優先順位を表明します。

個人的な意見

1) 設計せずに実装する
ソフトウェアの実装は、連携と配置(link & locate)だと考えています。
設計は計画言語であるprogramming言語でするものだと考えています。

「複数の視点での設計をしない」に代替。

2) 実装する前に設計しすぎる
programming言語でなんでもかんでも書くだけで、状態遷移、時系列、刻時などの振る舞いを取り出して試さないのは困ります。

「空間と時間を分けて設計しない」に代替

3) 品質管理の過小評価
ソフトウェアの品質を知らないだけ。過小評価もなにも、評価の仕方がわかっていない。

「複数の品質を測定しない」に代替

4) 最初の解決策に飛びつく
これはこれでいいと思う。
飛びついた解決策の品質を測ってみたら、顧客の期待通りでなかったら代替案を考えざるをえない。

「代替案を考えない」に代替

5) 諦めない
諦めないこともいいことだと思う。

6) ググらない

7) カプセル化しない
8) 不要な拡張性を盛り込む
9) 正しいデータ構造を使わない
10) コードを悪化させる
11) 意味の無いコメントを書く
12) テストを書かない
13) コードが動いてるなら、コードは正しい
14) 既存コードを疑わない
15) ベストプラクティスに拘泥する
16) 最適化に拘泥する
17) エンドユーザの視点に立たない
18) 適切なツールを使わない
19) コードの問題がデータの問題に派生する
20) 車輪の再発明
21) コードレビューへの向かい方
22) バージョン管理しない
23) グローバル使いすぎ
24) エラーを嫌う
25) 休憩を取らない


10:38 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)

アンケート

新規アンケート1
Question 1:
複雑なソフトウェアの設計、試験に必要な技術はなんだと思いますか。

Question 2:
あなたの仕事に関係のある国際規格はなんですか。

Question 3:
プロセスアセスメントに必要な基礎技術は何だと思いますか。

Question 4:
上記1から3でその他とお答えいただいた方と、それ以外に何かご要望、ご質問がある方は、ここにおかきください。

Todo

There is no task registered.