カウンタ

2806964(Since 21st May 2010)

研究ブログ

研究ブログ >> Article details

2019/09/16

第125回BBCプロムスの終幕に際して思ういくつかのこと

Tweet ThisSend to Facebook | by suzumura

現地時間の9月14日(土)、英国ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールにおいて、第125回BBCプロムスの掉尾を飾るラスト・ナイト・コンサートが開催されました。


今回はジェイミー・バートン(メゾ・ソプラノ)を独唱に迎え、ファリャの『三角帽子』第2組曲、ヴェルディの歌劇『アイーダ』より大行進曲、オッフェンバックの喜歌劇『天国と地獄』序曲のほか、ウッドの『イギリスの海の歌による幻想曲』、アーンの『ルール・ブリタニア』、エルガーの『威風堂々』第1番などの馴染みの作品が取り上げられました。演奏はBBC交響楽団、合唱はBBCシンガーズとBBCシンフォニー・コーラス、指揮はサカリ・オラモでした。


私が初めてプロムスのラスト・ナイト・コンサートのことを知ったのは1989年にNHK衛星放送第二の番組案内を見たときで、この時はジョン・プリッチャードが指揮を担当していました。


プリッチャードは当時BBC交響楽団の首席指揮者を務めており、この年の年末に急逝したため、新聞の訃報欄で名前を見付けた時には意外の感を覚えたものです。


そして、私が実際にプロムス・ラスト・ナイト・コンサートの映像を目にしたのは1993年9月のことで、NHK衛星放送第二が行ったロイヤル・アルバート・ホールからの生中継を録画し、デラ・ジョーンズとジョン・トムリンソンの歌唱や『イギリスの海の歌による幻想曲』にクラリネットの独奏で参加したマイケル・コリンズ、さらに端正な佇まいと正確な棒裁きを印象深く、しかも繰り返し視聴しました。


翌年の1994年のラスト・ナイト・コンサートではアンドリュー・デイヴィスの軽快な指揮と演説やブライアン・ターフェルのウェールズ語を交えた『ルール・ブリタニア』が魅力的でしたし、100周年記念となった1995年の回は三木稔のマリンバ・スピリチュアルが演奏されたことが印象的でした。


その一方で、1996年からNHK衛星放送第二で日中の再放送がなくなると、プロムス・ラスト・ナイト・コンサートを視聴する機会が徐々に遠のくことになります。


また、プロムスそのものが、従来のロイヤル・アルバート・ホールと、会場に隣接するハイド・パークでの中継に加え、2005年からベルファスト、グラスゴー、スウォンジーでも中継を行い、さらにロイヤル・アルバート・ホール内に大画面を設置するなど、量的、質的な拡大路線を選んだことは、私にとってはいささか興趣を削がれる形となりました。


それでも、例えば2016年の英国の欧州連合からの離脱の是非を巡る国民投票の際に「『支配せよ、ブリタンニア』や『イングランドの大地にエルサレムを築くまで』といった愛国的な歌が日常的に歌われる国だから、離脱が支持されるかも知れない」と直観させるなど、プロムス・ラスト・ナイト・コンサートは英国の社会のあり方の一つの側面を象徴的に切り出しているのではないかと思うところです。


その意味で、今年10月30日(水)から11月4日(月、祝)まで東京と大阪で開催されるプロムスの日本版BBC Proms JAPANがどこまでプロムスの持つ「多様な音楽を気軽に聞く」という特徴とラスト・ナイト・コンサートの「英国民による英国への忠誠心の表明」という性格を再現するのか、注目されるところですし、たとえ故意であれ偶然であれこれらの事項が見過ごされる場合、BBC Proms JAPANを開催する意義そのものが問われかねないでしょう。


1895年の第1回以来125回目を迎えたBBCプロムスの様子は、われわれに様々な事柄を思い起こさせるものです。


<Executive Summary>
Miscellaneous Impressions of the BBC Proms (Yusuke Suzumura)


The 125th BBC Proms was held on 19th July to 14th September 2019 and the Last Night Concert was held on 14th September 2019. On this occasion I epxress miscellaneous impressions of the BBC Proms.


Trackback URLhttps://researchmap.jp/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=75336
17:56 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0) | Trackbacks(0) | 日々の出来事