SHIBUYA Kazuhiko


カウンタ

COUNTER41373(Since 29th, Jan. 2015)

研究ブログ

研究ブログ >> Article details

2019/12/04

冷戦後30年

Tweet ThisSend to Facebook | by Augen
冷戦後30年経過ですか…。
その時、私は高校卒業から大学に入る頃だったと思います。
その間、昭和から平成時代へ、西暦も21世紀になり、そして今年、令和になりました。

実は、来年2020年2月7日~8日に京都大学 東南アジア地域研究研究所が国際ワークショップを開催するということで、私にもなぜか声がかかり、講演させていただくことになっています。システムダイナミクスと政治関係で依頼されています。数々の時代の変わり目に生きてきた私自身を振り返る意味でも、良い機会を頂いたと思い、話をさせていただきます。

一方、年明け1月に参加予定していた別件の国際会議の方は、論文が採択されましたが、所用で参加が無理になっています。
いずれにしても、来年も精進してまいります。
12:59 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)