researchmap
 
[ end ]handle0119004  2019/11/01 12:50:25
event title神戸大学e-スポーツ研究会キックオフシンポジウム「若者とeスポーツ ー健全な発展を考えるー」
event date2019/11/08
disclosure targetpublic event
contact informatione-mail:t-yamaguchipeople.kobe-u.ac.jpTel:0788035094
contact person:神戸大学広報室 山口 透
日時
2019年11月8日(金)13:30~16:30

主宰:神戸大学e-スポーツ研究会
共催:関西プレスクラブ
協力:NTT東日本、株式会社AZ

内容
【基調講演】
秋元忍(神戸大学准教授)
e スポーツの現状は、サッカー、野球等の世界スポーツが確立していった19 世紀半ばの状況に似ている。リアルスポーツとの共通点、相違点を踏まえて、eスポーツの可能性と発展の条件を考える。

田邊真以子(アビームコンサルティング株式会社コンサルタント)
元毎日新聞社社員で全国高校e スポーツ選手権を立ち上げた。部活動でe スポーツに取り組む高校生の思いや将来の希望、教員や保護者の思いを踏まえて、e スポーツの可能性と課題を考える。

戴炎淼(上海体育学准教授)
中国e スポーツの歴史と現状、ゲーム依存や電子競技の社会的機能、中国教育界のe スポーツに対する取り組み――など、e スポーツ先進国からの報告。

曽良一郎(神戸大学教授)
ネットゲーム等にはプレー時間をコントロールできずに生活に支障が生じるゲーム依存のリスクがある。そのような問題を克服するために必要な条件を考える。

【デモンストレーション】
キチパーム(JeSU公認ストリートファイター5プロライセンス選手)

【パネルディスカッション】
社会的注目・期待が高まっているe スポーツの健全な発展の条件は何か。講演者、プロe スポーツ選手が、それぞれの立場からe スポーツ発展の方向性やe スポーツに取り組む若者の思い、社会がe スポーツに期待するもの、弊害を防ぐ方策などを考えます。

申し込み方法
件名を「神戸e-スポーツシンポ参加申込」として、以下のアドレス宛に、お名前、ご所属をお書き添えの上、メールでお申し込みください。
t-yamaguchi@people.kobe-u.ac.jp

promotor神戸大学e-スポーツ研究会
registartion period2019/11/01
registration fee無料
URLhttps://bit.ly/2obNT9i
event location神戸大学梅田インテリジェントラボラトリ
大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー8階