researchmap
 

研究キーワード  [ 網膜 ]

総件数: 109件

英訳Retina
意味網膜(もうまく)は、眼の構成要素の一つである。視覚細胞が面状に並んだ部分があればこう呼び、視覚的な映像(光情報)を神経信号(電気信号)に変換する働きを持ち、視神経を通して脳中枢へと信号を伝達する。その働きからカメラのフィルムに例えられる。

脊椎動物の外側眼[1][2]では眼球の後ろ側の内壁を覆う薄い膜状の組織であり、神経細胞が規則的に並ぶ層構造をしている。

脊椎動物の網膜では、目に入った光は網膜の奥(眼球の壁側)の視細胞層に存在する光受容細胞である視細胞(桿体および錐体)によって感受される。視細胞で光から神経信号へと変換され、その信号は網膜にある様々な神経細胞により複雑な処理を受け、最終的に網膜の表面(眼球の中心側)に存在する神経節細胞から視神経を経て、脳中枢へ情報が伝えられる。
(ウィキペディアより)

  • マツモト チョウタ
    近畿大学
    医学部 眼科学教室  
    教授
  • イシダ ススム
    北海道大学
    医学(系)研究科(研究院)  
    教授
  • ニワマサユキ
    岐阜大学
    医学部医学教育開発研究センター 医学教育開発研究センター  
    教授
  • ヤマモト テツヤ
    岐阜大学
    医学系研究科 医科学専攻 神経統御学講座 眼科学分野  
    教授
  • クニヨシカズキ
    近畿大学
    医学部 眼科  
    講師
  • クリハラ トシヒデ
    慶應義塾大学 医学部
    眼科学教室  
    特任准教授
  • ナガイ ノリアキ
    近畿大学
    薬学部 医療薬学科  
    准教授
  • ウスイ シロウ
    豊橋技術科学大学
    エレクトロニクス先端融合研究所  
    特任教授
  • 大阪大学
    医学系研究科 (研究院)  
    教授
  • 工学部 応用化学・生命工学科  
    教授