井ノ上 憲司

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/10 03:21
 
アバター
研究者氏名
井ノ上 憲司
 
イノウエ ケンジ
URL
http://chega.osaka-u.ac.jp/
所属
大阪大学
部署
高等教育・入試研究開発センター
職名
特任助教(常勤)

研究分野

 
 

経歴

 
2012年6月
 - 
現在
熊本大学 特任助教
 
2011年5月
 - 
2012年5月
熊本大学 特定事業研究員
 
2008年11月
 - 
2011年3月
長崎大学大学教育機能開発センター 助教
 

学歴

 
 
 - 
2006年
岩手県立大学 ソフトウェア情報学研究科 
 
 
 - 
2004年
岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ソフトウェア情報学科
 

論文

 
多面的・総合的入試の日本モデルの検討 -海外事例と日本の文脈を踏まえて-
川嶋太津夫, 山下仁司, 石倉佑季子, 井ノ上憲司
平成29年度 全国大学入学者選抜研究連絡協議会大会(第12回)研究発表予稿集   1-6   2017年5月
Development and Practical Use of the e-Learning System to Support the Students Learn the Fieldwork in the Local Community
Kenji Inoue, Hiroshi Nakashina, Kazunori Otsuka, Katsuaki Suzuki
Proceedings of International Conference for Media in Education 2017      2017年8月   [査読有り]

Misc

 
田山淳, 小川さやか, 西郷達雄, 井ノ上憲司, 武岡敦之, 林田雅希, 鈴木保巳
長崎大学教育学部紀要   3 157‐164-164   2017年3月
One of the pathophysiological features of irritable bowel syndrome(IBS)is the presence of psychological abnormalities, including attentional abnormality. In this case study, we investigated the effect of attention bias modification(ABM)in a patien...
井ノ上 憲司, 中島 洋, 大塚 一徳
長崎大学大学教育イノベーションセンター紀要   6 51-58   2015年3月
The University of Nagasaki began the "Learn on the Island" Project Based Learning (PBL) Program from 2013, as a "CoC Project" of the MEXT. The students are discovery and resolution of regional issues of the islands of Nagasaki Prefecture for learn...
根本 淳子, 井ノ上 憲司, 市川 尚
日本教育工学会研究報告集   14(1) 285-288   2014年3月
西原 俊明, 大橋 絵理, 木村 拓也, 田山 淳, 池田 光壱, 竹内 一真, 井ノ上 憲司
長崎大学アドミッションセンター研究叢書 : Nagasaki university admission studies   3 67-156   2013年3月

講演・口頭発表等

 
イメージマップ分析システムの開発
IMETS Forum 2003   2003年   
多地点間の遠隔地双方向ゼミナールを支援するシステムの構築
日本教育工学会(JSET)第20回全国大会   2004年   
イメージマップ分析システムの評価と改善
日本教育工学会(JSET)第19回全国大会   2004年   
CMSの比較分析と講義に適したCMS選択のガイドライン提案
日本教育工学会(JSET)研究会   2005年   
教育用CMSの比較分析と選択支援サイトOCETの開発
教育システム情報学会(JSiSE) 研究会   2005年   

競争的資金等の研究課題

 
イメージマップ分析システムの開発(データマイニング)
その他の研究制度
研究期間: 2002年 - 2004年