猪熊 浩子

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/22 18:03
 
アバター
研究者氏名
猪熊 浩子
 
イノクマ ヒロコ
所属
東北大学
部署
大学院経済学研究科(国際会計政策大学院)
職名
フェロー
学位
博士(経済学)(東北大学)
その他の所属
EY新日本有限責任監査法人

プロフィール

横浜国立大学経営学部会計・情報学科卒業
横浜国立大学大学院国際経済法学研究科経済関係法専攻修士課程修了
東京大学大学院経済学研究科企業・市場専攻修士課程修了

修士(国際経済法学)横浜国立大学
修士(経済学)東京大学
博士(経済学)東北大学

公認会計士(日本)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
EY新日本有限責任監査法人 マーケッツ本部ナレッジ部 公認会計士
 
2015年4月
 - 
現在
東北大学 国際会計政策大学院 フェロー(非常勤講師)
 
2010年4月
 - 
2015年3月
東北大学 大学院経済学研究科会計専門職専攻 准教授
 
2000年4月
 - 
2010年3月
監査法人太田昭和センチュリー入所(現EY新日本有限責任監査法人)
 

学歴

 
 
 - 
現在
東京大学大学院経済学研究科企業・市場専攻修士課程修了  
 
 
 - 
現在
横浜国立大学大学院国際経済法学研究科経済関係法専攻修士課程修了  
 
 
 - 
現在
横浜国立大学経営学部会計・情報学科卒業  
 

受賞

 
2012年7月
日本公認会計士協会 協会専門委員表彰(専門委員勤続3年表彰)
 
1995年12月
社団法人大学婦人協会 社会福祉奨学生
 

論文

 
「IFRSを解釈する権利」をめぐって
清水 剛、猪熊 浩子
産業經理   76(2) 115-125   2016年7月   [招待有り]
「イギリスにおける会計プロフェッションの国際展開とそのハーモナイゼーション」
猪熊 浩子
『現代監査』   23 76-87   2013年3月   [招待有り]
「ゴーイング・コンサーン開示に関する監査人の判断構造~倒産予測モデルとの関係から~」
猪熊 浩子
『産業経理』   72(4) 60-77   2013年1月   [招待有り]

Misc

 
猪熊 浩子
旬刊経理情報   (1233) 58-62   2009年12月
深井 忠, 猪熊 浩子
旬刊経理情報   (1217) 65-70   2009年6月
猪熊 浩子
旬刊経理情報   (1208) 40-43   2009年3月

書籍等出版物

 
猪熊 浩子
同文舘出版   2015年4月   ISBN:4495201913
榊 正壽, 猪熊 浩子 (担当:共著)
税務経理協会   2012年3月   ISBN:4419057688
太田 達也, 西原 直, 猪熊 浩子 (担当:共著)
清文社   2007年12月   ISBN:4433340375

競争的資金等の研究課題

 
「社会における会計制度の利用と国際標準化―経済的実体と会計数値の固有性に着目して」
日本学術振興会: 平成28年度科学研究費助成事業、基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 猪熊 浩子
「会計・監査制度の国際標準化と固有性の摩擦と調和:制度及び経営実態の分析を踏まえて」
日本学術振興会: 平成25年度科学研究費助成事業、基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 猪熊 浩子
「国境を越えた法人課税と会計のルール」
日本学術振興会: 平成24年度科学研究費助成事業、基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 松原 有里
「フレキシブルな基準の導入に対する監査人の判断過程―欧州各国の対応を例として」
日本学術振興会: 平成23年度科学研究費助成事業、若手研究(B)
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 猪熊 浩子