板橋 雅則

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/29 11:58
 
アバター
研究者氏名
板橋 雅則
 
イタバシ マサノリ
所属
東洋大学
部署
文学部
学位
修士(教育学)(筑波大学)
科研費研究者番号
20755706

研究キーワード

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
東洋大学文学部教育学科助教
 

論文

 
中学校における特別活動の実践上の特質と課題
板橋 雅則
東洋大学文学部紀要 教育学科編   (71) 1-10   2018年3月
小学校における特別教育活動の成立と展開
板橋 雅則
東洋大学文学部紀要 教育学科編   (70) 1-10   2017年3月
小学校の道徳授業における『問題解決的な学習』の特質
板橋 雅則
倫理道徳教育研究   (特別号) 44-53   2016年10月   [査読有り]
道徳授業における目標の変容に関する史的考察
板橋 雅則
筑波大学道徳教育研究   (17) 67-76   2016年3月
道徳授業における「問題解決学習」の実践史的考察
板橋 雅則
東洋大学文学部紀要 教育学科編   (69) 55-64   2016年3月

書籍等出版物

 
道徳教育(MINERAはじめて学ぶ教職12)
板橋 雅則 (担当:分担執筆, 範囲:「指導体制と担当者」)
ミネルヴァ書房   2018年5月   
道徳教育の理論と実践
板橋 雅則 (担当:分担執筆, 範囲:「クラブ活動で道徳教育」)
協同出版   2013年7月   

講演・口頭発表等

 
人間関係形成能力を育成するための道徳教育に関する一考察
板橋 雅則
日本道徳教育学会第92回大会   2018年11月4日   
中学校における特別活動の特質と課題
板橋 雅則
教育実践学会第25回大会   2017年11月26日   
小学校における特別教育活動の成立に関する一考察
板橋 雅則
日本特別活動学会第25回大会   2016年8月28日   
道徳の時間の実践史的考察
板橋 雅則
日本道徳教育学会第86回大会   2015年11月22日   
人間関係形成能力を育成するためのグループ活動の開発
板橋 雅則
日本特別活動学会第20回大会   2011年8月20日