MISC

2014年9月

もんじゅの過去・今・これから

日本原子力学会誌
  • 向 和夫
  • ,
  • 荒井 眞伸
  • ,
  • 伊藤 和寛
  • ,
  • 大川内 靖

56
9
開始ページ
554
終了ページ
560
記述言語
日本語
掲載種別

エネルギー基本計画で、「もんじゅ」を進めることが改めて明確になった。しかし、その運転再開時期については、いまだに不透明のままである。「もんじゅ」をめぐる現場は今、どうなっているのか。一方で、日米原子力協力協定の改定が2018年に迫り、この時までに「もんじゅ」が運転を再開していなければ、日本に認められている核燃料サイクル政策の実行に悪影響を及ぼす可能性があるとも言われている。これらにどう対処していけばよいのか。東京工業大学の澤田哲生氏と「もんじゅ」の技術者で議論を行った。

リンク情報
URL
http://ci.nii.ac.jp/naid/40020199572
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5046953
ID情報
  • ISSN : 1882-2606

エクスポート
BibTeX RIS