共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2018年3月

メコンデルタにおける耕畜エネルギー複合システムの構築と評価

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)
  • 川島 知之
  • ,
  • 犬伏 和之
  • ,
  • 宝川 靖和
  • ,
  • 泉 太郎
  • ,
  • 荻野 暁史
  • ,
  • 安藤 貞
  • ,
  • 鈴木 知之

課題番号
15H05267
配分額
(総額)
17,030,000円
(直接経費)
13,100,000円
(間接経費)
3,930,000円

世界有数の稲作地帯であるメコンデルタでは、今後肉牛生産が急速に伸びることが想定される。水田、肉牛生産、バイオガスそれぞれに関する温室効果ガスの緩和策を融合させることで、生産される食料あたりの温室効果ガス発生量を最小化しつつ、食料の増産と生計向上を達成しうるシステムを構築する。そして、包括的な環境影響評価によりその有効性を実証することを目的として本プロジェクトを実施した。複合システムは専業システムと比較してGHG排出量が25%低いことが示された。これは主として複合システムの水稲生産におけるGHG低減が寄与していた。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-15H05267/15H05267seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 15H05267