泉谷瞬

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/16 18:52
 
アバター
研究者氏名
泉谷瞬
eメール
izshun0605gmail.com
URL
http://www.otani.ac.jp/kyouin/nab3mq0000051ahp.html
所属
大谷大学
部署
文学部
職名
講師
学位
博士(文学)(立命館大学)
その他の所属
立命館大学/文学部

プロフィール

日本の現代女性作家を中心に、文学作品をジェンダーの視点より読み直す研究を行っています。

①現代日本文学における「結婚」の研究
現代日本における「結婚」の問題・構造を、様々な文学作品の精読・分析を通して検証することに取り組んでいます。

②文学と「ケア」の研究
介護・看護・育児・気遣いといった「ケア」の概念から文学作品を読み替え、そこから苦悩や実感を含んだ人間の営為を研究しています。

③貴司悦子研究
昭和初期の児童文学作家・貴司悦子について、その人間観・動物観を時代状況や学問的背景と照合しながら研究しています。

1985年、奈良県生まれ。
立命館大学大学院文学研究科博士課程後期課程修了。
現在、大谷大学文学部任期制講師。

研究分野

 
 

書籍等出版物

 
日本比較文学会編
彩流社   2011年6月   ISBN:4779116244
年表「日本文学各国語翻訳年表」(pp.439-483、水野太朗/西田桐子/友田義行との共編)
貴司山治研究会
不二出版   2011年1月   ISBN:4835059891
作品紹介「『霊の審判』」(p.95)
人名索引データ作成協力・著作目録作成協力

論文

 
自壊する帝国、世界にのさばる身体――松浦理英子「肥満体恐怖症」論――
泉谷瞬
『立命館文學』 立命館大学人文学会   652号 pp.106-118   2017年8月
【DL】http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/lt/rb/652/652PDF/Izutani.pdf
泉谷瞬
『論究日本文學』 立命館大学日本文学会   106号 pp.17-33   2017年5月   [査読有り]
【DL】http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/lt/jl/ronkyuoa/AN0025722X-106_17.pdf
泉谷瞬
『昭和文学研究』 昭和文学会   74集 pp.143-156   2017年3月   [査読有り]
泉谷瞬
『立命館言語文化研究』 立命館大学国際言語文化研究所   28巻(2号) pp.81-92   2016年12月
【DL】http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/kiyou/pdf_28-2/RitsIILCS_28.2pp81-92IZUTANI.pdf
親族関係という「蜘蛛の巣」――金原ひとみ作品における結婚問題を中心に――
泉谷瞬
『日本研究』 韓国外国語大学校日本研究所   69号 pp.83-107   2016年9月   [査読有り]

Misc

 
スティーヴン・ドッド[著]/泉谷瞬・庄婕淳[訳]
『立命館文學』 立命館大学人文学会   652号 pp.240-243   2017年8月
【DL】http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/lt/rb/652/652PDF/Dodd.pdf
新刊紹介「論潮の会編『論潮』第九号」
泉谷瞬
『社会文学』 日本社会文学会   46号 pp.152-153   2017年7月
徳永光展氏研究発表印象記
泉谷瞬
『社会文学通信』 日本社会文学会   106号 pp.6-7   2017年5月   [依頼有り]
泉谷瞬
『日本近代文学会 関西支部会報』 日本近代文学会関西支部   25号 p.18   2017年5月   [依頼有り]
【DL】http://www7b.biglobe.ne.jp/~kansai-amjls/pdf/Kaiho25.pdf
ラウンドテーブル報告記「詩人・蠹魚・穴――佐藤亜紀と『吸血鬼』を読む――」
泉谷瞬
『日本文学』 日本文学協会   66巻(4号) pp.63-64   2017年4月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
「他者」と共同性――戦後日本のスピリチュアリティ表象――
加島正浩/木下幸太/泉谷瞬/柳瀬善治
日本近代文学会秋季大会   2017年10月   
担当題目「完結しない身体性――津村記久子「サイガサマのウィッカーマン」が示す「無力」の様相――」
皆川博子「トマト・ゲーム」論
泉谷瞬
占領開拓期文化研究会   2017年3月   
労働・異性愛主義・生殖――現代女性文学が照射する「結婚」の内実と相対化 [招待有り]
泉谷瞬
6070研究会、80年代の文学・批評・研究史を読む会「研究の〈展き〉かた―日本近現代文学で博士論文を書く―」   2017年1月   
現代文学の方法――山下澄人の小説をめぐって [招待有り]
泉谷瞬
神戸文学館土曜サロン文学講座   2016年6月25日   
都市化と高齢化を裏返す――文学における「接触」 [招待有り]
泉谷瞬
2015年度めぐろシティカレッジ講座『目黒学パート21―文学とめぐろ―』   2016年1月16日   

担当経験のある科目

 

受賞

 
2008年3月
立命館大学父母教育後援会表彰制度 2007年度「文学部長教育賞」
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
大谷大学 文学部 任期制講師
 
2015年4月
 - 
現在
立命館大学 文学部 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
2017年3月
武庫川女子大学 文学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2017年3月
武庫川女子大学 短期大学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2015年9月
北海道教育大学旭川校 教員養成課程 非常勤講師
 

学歴

 
2011年4月
 - 
2015年3月
立命館大学 文学研究科 日本文学専修 博士課程後期課程
 
2009年4月
 - 
2011年3月
立命館大学 文学研究科 日本文学専修 博士課程前期課程
 
2004年4月
 - 
2008年3月
立命館大学 文学部 日本文学専攻
 

委員歴

 
2016年12月
 - 
2017年7月
日本社会文学会  編集委員
 
2016年4月
 - 
現在
日本近代文学会関西支部  運営委員
 
2015年7月
 - 
現在
阪神近代文学会  運営委員