共同研究・競争的資金等の研究課題

2014年4月 - 2018年3月

若者の教育とキャリア形成に関するパネル調査の詳細分析と国際比較

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)
  • 乾 彰夫
  • ,
  • 佐野 正彦
  • ,
  • 堀 健志
  • ,
  • 芳澤 拓也
  • ,
  • 安宅 仁人
  • ,
  • 中村 高康
  • ,
  • 本田 由紀
  • ,
  • 横井 敏郎
  • ,
  • 星野 聖子
  • ,
  • 片山 悠樹
  • ,
  • 藤田 武志
  • ,
  • 南出 吉祥
  • ,
  • 上間 陽子
  • ,
  • 木戸口 正宏
  • ,
  • 樋口 明彦
  • ,
  • 杉田 真衣
  • ,
  • 児島 功和
  • ,
  • 平塚 眞樹
  • ,
  • 有海 拓巳
  • ,
  • 三浦 芳恵

課題番号
26285178
配分額
(総額)
16,510,000円
(直接経費)
12,700,000円
(間接経費)
3,810,000円

本研究は、代表者らグループが2007~2012年度に実施した「若者の教育とキャリア形成に関する調査」を踏まえ、①そのデータの詳細分析を行い、現代日本の若者の大人への移行をめぐる状況と課題を社会に公表すること、②他の先進諸国の同種データと比較することで日本の若者の移行をめぐる特徴と課題を明らかにすること、の2点を研究課題とした。①に関してはその成果を著書『危機のなかの若者たち』(東京大学出版会、410 頁、2017年11月)として刊行した。②に関しては海外研究協力者の参加の下、イギリス・ドイツ・スイスとの比較検討を行い、2017年3月国際ワークショップ(一般公開)等においてその結果を公表した。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-26285178/26285178seika.pdf